アメリカ戦で左肩負傷のハメス・ロドリゲスがパラグアイ戦を欠場へ

写真拡大

▽コロンビア代表を率いるホセ・ペケルマン監督が、MFハメス・ロドリゲスが第2節のパラグア代表戦を欠場する可能性があると明かした。スペイン『マルカ』が報じている。

▽3日に開幕を迎えた、コパ・アメリカ・センテナリオ。開催国であるアメリカ代表との開幕ゲームに臨んだコロンビア代表は、クリスティアン・サパタ、ハメス・ロドリゲスのゴールで0-2と勝利した。



▽PKでチームの2点目を決めたハメス・ロドリゲスだったが、試合中に倒れ込んだ際に左肩を負傷。73分に途中交代していた。

▽ペケルマン監督は、大事をとってパラグアイ戦で休ませる必要があると判断。深刻なケガではないとしている。