レスターの奇跡にあやかる!? アーセナルが獲得間近のヴァーディに続きマフレズも獲得か

写真拡大

▽イングランド代表FWジェイミー・ヴァーディ(29)の獲得でレスター・シティとクラブ間合意に達したと報じられているアーセナルだが、奇跡の優勝に貢献したアルジェリア代表MFリヤド・マフレズ(25)の獲得も目指すようだ。イギリス『サン』が報じている。

▽ヴァーディの契約解除金2000万ポンド(約31億円)をレスターに支払うことで合意し、6日にもヴァーディの決断が発表されると報じられているアーセナル。同じくレスターの優勝に貢献し、PFA年間最優秀選手に選出されたマフレズの獲得も狙っているとのことだ。



▽マフレズの獲得を目指す理由は、ウインガーにケガ人が続出し、満足にプレーできる選手がいないからとのこと。獲得が実現すれば、イングランド代表FWテオ・ウォルコットや同代表MFアレックス・オックスレイド=チェンバレンなどの去就にも影響が出るとしている。

▽ヴァーディに続き、レスターを支えたマフレズの獲得も目指すアーセナル。合わせて41ゴールを決めたレスターのコンビがエミレーツ・スタジアムで躍動する姿は見られるのだろうか。