ツヤっぽい肌にぷっくり唇がキュート

写真拡大

皆さんは憧れの女優さんはいらっしゃいますか?小顔で涙ぶくろの可愛らしい垂れ目、プルンとしたキュートな唇。誰もが憧れる女優といえば、石原さとみさんですよね?そんな石原さとみさんになりたいあなた!実は、ちょっとしたメイクのコツを掴むだけで、あなたも「石原さとみさん」になれちゃうんです!そんなメイクポイント5つを、今日はご紹介したいと思います。

【 イラスト入り記事は関連記事 「元記事」 からチェック! 】

■ 石原さとみさん風メイクのポイント

◎ ポイント1:基本ベース

下地はピンク系で薄く肌になじませた後、BBクリームでナチュラルなベースづくりをします。気になる部分は、コンシーラーでカバーします。

◎ ポイント2:頬

ピンク系のチークを、太いブラシで頬の高い位置にのせます。合わせてパールの入ったパウダーチークをほんのりのせると、丸みをおびた柔らかさが引き立ちます。

◎ ポイント3:眉

ブラウン系で全体を濃いめに塗っていきますが、眉の頭のところは少々薄く塗るのがコツです。眉山はM字になりすぎないように、長めに伸ばしていくと、柔らかい印象になります。

◎ ポイント4:目

まずは瞼にパールのピンクベージュ系の入ったアイシャドウを、全体に伸ばします。目尻まで濃い目のブラウン系シャドーを入れて、垂れ目にします。黒目を強調するように、まつげの下にアイシャドーを引きます。下瞼は黒目した部分から上の線に合わせるように、線を引きます。まつげの下部分は、少し太めに塗るのがコツです!涙ぶくろ部分には、パールのアイシャドウで薄く伸ばします。まつ毛にはマスカラを塗ります。

◎ ポイント5:唇

ワセリンをあらかじめ塗っておくと保湿効果があり、みずみずしい唇になるのでおススメです!ファンデーション、もしくはコンシーラーで唇全体を塗りつぶします。ヌーディベージュ系のリップペンシルで、オーバーにラインを引いていきます。全体にボリュームよく唇の四隅をぼかしながら、丸く塗るのがコツです!

■ おわりに

ちょっとしたメイクポイントをおさえるだけで、あなたも今日から石原さとみさんになれちゃうんです!ぜひ挑戦してみてくださいね。

(著:nanapiユーザー・kaririko 編集:nanapi編集部)