セコっ!! ドン引きした女友だちのケチ行動4選 「旅館のティッシュをストックごと……」

写真拡大

セコい人を見ると、ちょっとイヤな気持ちになりますよね。自分さえよければいいと思っている人ほど、セコい行動に走る気がします。同性から見て、セコすぎる女性の行動には何がありますか? 女性のみなさんに聞きました。

■タダのものは根こそぎゲット!

・「旅館のティッシュをストックごと、バッグに入れて持ち帰る人」(32歳/不動産/事務系専門職)

・「サンプルを何度ももらいに行く人」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「ホテルについている歯磨きなどのセットと、飲み物を全て使わずに持って帰る人」(30歳/情報・IT/その他)

ホテルのアメニティーには持ち帰ってよいものがあります。ですが、その場で使わなかった分のグッズまで持ち帰るのは、本来の使い方とは若干ズレていますよね。

■安くないと買わない!

・「『これにしようかなー、安いし』と最後に“安い”とつけるとき。買いたいものではないのかと思う」(28歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「割引などで少しでも値段が安くならないと買わないとき」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

・「割引券やポイントを常に持っている人」(27歳/電機/その他)

安くなる商品は限られています。ほとんどは、売る側が推したい商品でしょう。価格が安いのはありがたいですが、自分でほしいと思うものはないのか? と心配になりますね。

■みんなから分けてもらいすぎ!

・「みんなで食事をしたときに1人だけデザートを頼まず、他の人のデザートを1口ずつもらっていた子」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「何でも『ちょっとちょうだい』とか言って自分は購入せずに無理やり奪っていく」(32歳/自動車関連/技術職)

・「全てにおいて、おこぼれに預かろうとする」(32歳/金融・証券/専門職)

女性にかわいくおねだりされると食べ物を分けてあげたくなりますが、そこは同性。色仕掛けは通用しません。また、1口取られると食べる気をなくす人もまれにいます。要注意。

■まともに割り勘してくれない

・「割り勘のときにめちゃくちゃ細かく割る」(25歳/機械・精密機器/技術職)

・「割り勘と言ったはずなのに、財布の中身が足りないと言って少ししか出さない」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「割り勘のときに自分ばかり高いものを選ぶ」(29歳/ソフトウェア/技術職)

割り勘はフェアにしたいですよね。気持ちのいい割り勘をするときは、きっちり割り算すればいいとは限りません。その場の空気を読むスキルも必要ですよね。

■まとめ

セコい女性は見ていていい気持ちがしませんね。セコい男性よりしたたかさが上の印象もありますが、みなさんはどう感じたでしょうか。自分では当たり前だと思っていた行動がセコいと思われている場合もありますので、気をつけるようにしたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数104件(22歳〜35歳の働く女性)