スリムに見せる小ワザをチェック! 海外マシュマロ女子が提案する「ぽっちゃりさんのためのライフハック10」が超参考になるよ♪

写真拡大

近年、ぽっちゃりボディーが魅力の “マシュマロ女子” がなにかと注目を浴びているようですが、本日ご紹介するのは海外マシュマロ女子が提案する「ぽっちゃりさんのためのライフハック10」。

YouTubeにライフハック動画を投稿していたのは、22歳のフリーランスメイクアップアーティスト、マイラ(Mayra)さんです。

【「痩せて見える知恵」が盛りだくさん!】

彼女が上げている10の方法は、 “ぽっちゃりを肯定するもの” というより「少しでも痩せてみえるようにするにはどうすればいいか」といった視点からのアイディアが多いように見受けられます。

小顔に見せるには、ほっそりボディーに見せるには、一体どうしたらよいのか。あなたがぽっちゃりさんではなかったとしても、参考になるアレコレがたくさん詰まっているので必見よ☆

【ぽっちゃりさんのためのライフハック10】

1.顔にシャドウを入れて小顔に見せる。
2.痩せて見える “セルフィー” でほっそりスリムに! カメラが顔よりも高い位置にくるようにして撮影するのがポイント。
3.スキンカラーを脚全体に塗って、セルフタンニング。ブロンズ色の肌になれば細く見える、かも。
4.パンツの前ボタンが閉まらないときは、ヘアゴムをボタン&ボタンホールに引っかけて固定すればノープロブレム!
5.ボリューミーな下腹部のお肉を押さえつけるには、ビヨンセさん他、セレブたちに愛されるスリミングガードル「スパンクス(SPANX)」が最適♪ 
6.顔、主にほっぺのお肉が気になる……そんなときは髪をおろせばOK!(ロングヘア必須)
7.ボディーラインが出すぎる洋服を着ない。腕やウエスト部分などに、多少余裕がある服をチョイスするべし。
8.股ずれが起こらないよう、内太もも上部にベビーパウダーをON♪
9.すっきりスリムに見せる洋服の色は、なんといっても黒!
10.姿勢よく歩こう! これだけでスタイルがよく見えるよ。

【「ちょびっとぽっちゃり」さんにも打ってつけ★】

いかがでしたか? 最後の「姿勢よく歩こう!」は、まさにそのとおり。元々スタイルが良くても、姿勢が悪いとそれだけで、残念なことに。せっかくのナイスプロポーションが台無しになってしまう例は、よく見かけるものね。

そして個人的に “目からウロコ” だったのは、4のパンツの前ボタンが閉まらなかったときの対処法。「ちょっぴり太ってしまって、お気に入りのパンツが入らない」なんてときにコレ、きっと役立つよ!

詳細を知りたいあなたは、さっそく参照サイトをチェック。夏までにダイエットが間に合わない……なんて時のために、ぜひ頭の片隅に入れておいてね!!

参照元:YouTube / mayratouchofglam
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事をPouch[ポーチ]で読む