つるつるたまご肌になろう

写真拡大

毛穴の詰まり・黒ずみは目立ちますよね。ですが、市販のピーリングやスクラブ入り洗顔料、毛穴パックなどでケアをしてもなかなか綺麗にならないし、一時的に綺麗になってもまたすぐに元通りになってしまう…。しかも、無理やり取り除くケアをしていたために、毛穴が開きっぱなしになってしまったり、いわゆる「いちご鼻」になってしまったり…。と、毛穴のつまりに関する悩みは尽きることがありません。この、毛穴の汚れに身近なものが効果的というすごい裏技があります。

■ 大事なのは、角質ケア

毛穴のつまりや黒ずみの原因になっているもの。それは角質!赤ちゃん肌を思い出してもらえばわかるように、角質は加齢とともに積み重なり、剥がれにくくなってしまいます。普通に洗顔しているから、大丈夫でしょ?と思っていても、角質ケアを怠っていては全然効果なし!このケアをきちんとできるかどうかで、化粧水や美容液の効果にも大きく関わってきます。せっかく高い化粧水や美容液を使っていても、角質に阻まれて全然浸透してないなんてことも…。お肌の透明感を出し、いつまでもみずみずしい肌でいるためには角質ケアができるような洗顔をすることが欠かせません!

■ 身近なものがピーリングに効果的!?

特別なツールを使わずに、毛穴まで綺麗に洗うことができる裏技があるんです!それは、いつもの洗顔フォームを使って、メガネ拭きを使って顔を洗うことなんです!え?メガネ拭き!?と思ったあなた。メガネ拭きを侮るなかれ!メガネ拭きはとても繊維が細かく、きめ細やかな素材なので、泡が細かくできます。そして、細かい繊維が毛穴の奥まですっきりきれいに洗い流してくれるんです。

■ メガネ拭きで洗うと、どんな効果があるの!?

肌に負担をかけず、しつこい毛穴の汚れを取ることができるメガネ拭き洗顔。毛穴の黒ずみだけでなく、ニキビ(特に治りにくい大人ニキビ…)の改善、角質の除去、そしてこれらに効果があることにより、顔のくすみもなくなるという効果があるんです!おそらく、どの家庭にも眠っているメガネ拭き。もし、持っていなくても100均などで簡単に手に入ります。これは、使わなきゃもったいない!!

■ どうやって洗うといいか?

ただ、泡立てて洗うだけでも気持ちいいのですが、より毛穴の黒ずみに効果を出すためには、事前にやっておくべきポイントがあります。それは、蒸しタオルや長めの入浴(湯船につかってくださいね)で、毛穴をしっかり開いておくこと!濡らしたタオルや布巾を、レンジで30秒〜1分ほどチンしてしまえば、簡単に蒸しタオルは準備できるのでお勧めです。しっかり毛穴を開いた状態なら、毛穴につまり放題の角質や脂質などがとりやすくなっています。皮膚も柔らかくなって、効果が10倍くらいには上がると思います!さて、準備が出来たらいよいよ洗顔。洗顔料(いつものモノで構いません。牛乳石鹸などでも、いいですね)をメガネ拭きで泡立てて、力をあまり入れずに円を描くイメージで、くるくると洗顔するだけ!力を入れないのがポイントです。繊維に絡ませて、汚れをスポッと抜くイメージで、丁寧に洗顔することが重要です。メガネ拭きで洗うと、普通に泡立てるより泡が細かくて、メガネ拭きも柔らかいのでものすごく洗っていて気持ちいいんです。小鼻も、くるくる気持ちよくできます。そしてぬるま湯で流すと…。つるつるたまご肌の出来上がり!

■ お手入れも忘れずに

メガネ拭きできれいに洗ったあとは、角質ケア後と同じなので化粧水をたっぷりつけて保湿しましょう。いつもより化粧水の入りがいいので、びっくりするはず!このタイミングで、いい美容液を使うと効果がより高くなるはず。あなたも、メガネ拭き洗顔で黒ずみ・汚れ・くすみのない美肌を手に入れましょう!

(著:nanapiユーザー・松本 美香 編集:nanapi編集部)