ソフトバンクの工藤公康監督 DH制なしを忘れ打順考慮せず選手交代するミス

ざっくり言うと

  • プロ野球交流戦で5日、ソフトバンクは広島に1−2で敗北した
  • ソフトバンクの工藤公康監督はDH制なしを忘れ、打順を考慮せず選手を交代
  • 抑えとして11回に登板したサファテは12回に打席に立ち、三振に倒れた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング