大好きなカレとのデートだから、いつもより気合いを入れてメイクをし、ファッションにもこだわりを見せたのに、なんだかカレの様子がいつもと違う……、こんなシーンに、あなたはどうやって対応していますか?

仕事で疲れたカレを美しい容姿で癒してあげるのももちろん大事な意識なのですが、男性がされたくないコトをしてしまったら、愛の行方にも影響が出そうです……。そこで『美レンジャー』では、仕事で疲れている時に彼女にされたくないコトを大調査!

今回は、同調査をもとに、仕事で疲れている時に彼女に絶対にされたくないおブスな振る舞いワースト5をお伝えします。

■ワースト5位:励ましに見せかけてお説教する

329人の男性から回答を得た調査で「仕事で疲れている時に彼女にされたくないことを選んでください」と複数回答で尋ねたところ、18.5%が選びワースト5位になっていたのは「励ましと見せかけて、お説教」でした。

仕事で疲れている彼氏を可哀想と思いつつも、「そんな事態になったのは段取りが悪いからだよ!」などとお説教に発展してしまう女性もいますよね。

でも、約5人に1人の男性は「勘弁して!」って思うようですから、避けたほうが無難です。

■ワースト4位:連絡が少ないことを責める

続いて、同質問に18.8%が選びワースト4位になっていた振る舞いは「連絡が少ないことを責められる」でした。

大好きな彼氏から連絡が少なくなると、つい不安になってしまう女子は少なくありませんが、忙しくていっぱいいっぱいになっている彼氏に「もうちょっと連絡してほしい」「なんで連絡できないの?」「LINEぐらいトイレで返せるでしょ?」などと責める発言をするのは禁物。

どんなに好きな彼女であっても、責められると萎えちゃう男性が多いですよね。

■ワースト3位:会えないことを責める

続いて、同質問に19.1%の男性が選びワースト3位になったことは2つありました。そのひとつめは「会えないことを責められる」という結果に。

ワースト4位になっていた“連絡が少ないことを責める”同様に、「なんで会えないの!」「平日だってお家デートならできるのに」などと、会えないことに文句を言われるのが苦手……という男性が多い様子。

疲れている中がんばってデートに来たのに、文句を言われるとガックリしちゃうのが男性心理といえそうです。

■同率ワースト3位:しつこく話しかける

そして、同じく19.1%が選びワースト3位になっていた2つめは、「しつこく話しかけてくる」です。

疲れている男性は無口になりがちですけれど、「ねぇねぇ、聞いてる!?」「それでね、あの時こうでね」などと矢継ぎ早に話しかける彼女が横にいると、それだけで疲れが増しちゃう男性もいそう。

疲れているなと思ったらそっとしておいてあげるのが彼氏を安心させる行為になりそうです。

■ワースト2位:彼女のグチを聞かされる

また、21.0%が選びワースト2位になっていたおブスな振る舞いは「彼女のグチを聞かされる」という結果になっています。

ただでさえ疲れているのに、グチを聞かされてしまえばもっと疲れが増してしまいそう!

疲れている時には感情がネガティブになりやすくなっていますから、グチをこぼしている彼女の姿を見て「じつはあんまり美人じゃないのかも……」という感情が湧いてくる男性もいそうでコワイですよね。

■ワースト1位:上から目線のアドバイス

そして、同質問にもっとも多くの回答が寄せられワースト1位になった振る舞いは、21.9%が選んだ「上から目線のアドバイス」という結果でした。

疲れているカレに対して、「日頃からエクササイズしていないからカラダが弱っているんじゃない?」「疲れている時にはビタミンCをとるべきだから、帰りにはちゃんと買いなさいね」などと上から目線のアドバイスをしてしまうと、男性をゲンナリさせる行為になるよう。

心配している気持ちは、別の方法で伝えたほうがカレにしっかり伝わりそうですよ。

メイクやファッションがどんなにキマっていても、振る舞いによって一発で“おブス”な女だと思われちゃうことも。彼が疲れている時には、神経を逆なでするような言動をしないよう気をつけておきましょう!

【関連記事】

加藤綾子アナはやっぱりモテ女!「男が引き寄せられる」メールテク3つ