4日、参考消息網は記事「“かんしゃく持ちのトランプに核の発射コードは渡せない”クリントン候補が批判」を掲載した。「一貫性がなく危険な人物だ。核の発射コードは渡せない」と激しく批判した。

写真拡大

2016年6月4日、参考消息網は記事「“かんしゃく持ちのトランプに核の発射コードは渡せない”クリントン候補が批判」を掲載した。

米大統領選で民主党指名獲得を確実にしているヒラリー・クリントン氏は2日、カリフォルニア州サンディエゴで演説した。共和党指名獲得を確実にしたトランプ候補について、「一貫性がなく危険な人物だ。核の発射コードは渡せない。かんしゃく持ちの人間はちょっとしたことで米国を戦争へと導くことになる」と激しく批判した。

国民がトランプ氏を選ぶことはリスクだとし、もしトランプ氏が大統領になれば「若い子どもたちの命がトランプに握られることになる」と警鐘を鳴らした。(翻訳・編集/増田聡太郎)