こんなに折りたためるの? 2Dから3Dに変化する椅子

写真拡大

壁に描かれた絵かオブジェ、

……かと思ったのに、パッと立体になって、実際に座れる椅子になっちゃいました。

160602_EC_dimesion

折りたたみ椅子、とは言いたくない、Jongha Choiさんによる「De-dimension」。

漫画『ど根性ガエル』のピョン吉みたいにペタンコです。

160602_dimesion2

壁に飾ってあるだけでも、なんだかかっこいいですね。

160602_dimesion1

部屋の飾りかと思いきや、ゲストが来たときには、さっと壁から取って「どうぞ座って」と差し出す。

相手の驚いた顔に、思わずニヤっとしてしまいそうです。

必要ない時は壁にかければ、いくつあっても部屋が狭くならない、省スペースな部屋にぴったりな家具ですよね。

160603_dimension

3D映像やVRが身近になっている昨今ですが、2Dから3Dへ、また2Dへ。

物質そのものが変換されるアプローチは面白い!しかもこんなに使えるアイテムなのが嬉しいところ。



動画を観ると、仕組みがわかって、「お〜!」となりますよ。

De-dimension [Jongha Choi]
2D Furniture For Small Apartments[boredpanda]