ここまでOK! 結婚してもいい男性の年収「下限」ランキング 2位「500万」1位は?

写真拡大

結婚には愛がほしいですよね。ですがいくら好きな男性でも、相手の収入が少なすぎると結婚には不向きでしょう。想像してみた結果、相手の男性の年収が最低どのくらいなら結婚できると思いますか? そこで、女性のみなさんに次の質問をしました。

Q.大好きだったら結婚できる男性の最低年収はいくらですか? 以下から自分の気持ちに近い金額をお選びください。

第1位 400万円……24.3%

第2位 500万円……20.0%

第3位 300万円……16.4%

第4位 700万円……7.9%

第5位 250万円……7.1%

同率第5位 350万円……7.1%

同率第5位 好きなら0円でもOK……7.1%

※第6位以下省略

約2割の女性が、「大好きだったら結婚できる男性の最低年収は400万円」と回答。平均値は452万円でした。愛だけでは結婚できないと考える女性が多いと感じる結果となりました。詳しい理由を、続けて聞きいてみました。

■第1位「400万円」

・「最低限の困らない生活ができればいい」(33歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「最低でも平均レベルはほしいから」(24歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「できれば一般的な金額がいいと思う」(28歳/情報・IT/事務系専門職)

平均を求める女性に支持されている年収「400万円」。今回採ったアンケートの平均値とも近いですね。福利厚生も含めて年収が400万円あれば、一般的な暮らしはできそうです。

■第2位「500万円」

・「お金がなければキライになると思う」(30歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「500万円以上は稼いでほしい。二人合わせて1000万円稼げばいいと思う」(27歳/電力・ガス・石油/営業職)

・「自分の稼ぎより少ないと結婚する気になれないから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

年収500万円を選んだ女性は、自身も同じぐらい稼いでいる人もいるようです。自分の年収より低い人と結婚したくないという女性も多いですもんね。

■第3位「300万円」

・「そのぐらい稼いでいれば、二人で生活できるから」(22歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「自分の年収が350万円なので、マイナス50万円くらいなら許せる」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「尊敬できたりお互いが好きであれば、この金額でも自分も働いて頑張る」(28歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

ワーキングプアといわれる年収には諸説ありますが、年収200〜300万円程度を含む場合もあります。よって生活に余裕はないかもしれませんが、共働きなら十分暮らしていけそうですよね。

■第4位「700万円」

・「専業主婦になりたいので、ある程度は必要」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「世の中お金が物を言うので、あるに越したことはない」(32歳/金融・証券/専門職)

好きな人と暮らせれば幸せですが、お金があるともっと幸せですよね。貧しさは人の心をすさませてしまいます。いつまでも好きでいるためには、生活の豊かさが重要なのかもしれませんね。

■まとめ

女性が好きな男性に求める年収の下限を調べました。好きなら相手の年収は0円でOKという人もいましたが、やはり平均値よりは上であってほしいという人が多いですね。年収が普通か、ちょっといいくらいの男性が好まれるようです。とはいえ「下限」の割りに、シビアな結果となりました。あなたはどうですか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数104件(22歳〜35歳の働く女性)