首位で後半に入った谷原秀人(撮影:ALBA)

写真拡大

<日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills 最終日◇5日◇宍戸ヒルズカントリークラブ 西コース(7,384ヤード・パー71)>
 茨城県にある宍戸ヒルズCCで開催されている、「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills」の最終日。全選手がハーフターンを終えて、トータル2アンダーの首位タイに谷原秀人と前半だけで5つスコアを伸ばしたハン・ジュンゴン(韓国)が並んだ。
体全体を使って打つショットで難コースを攻略する谷原秀人
 トータル1アンダーの3位に前半で3つスコアを伸ばした48歳のベテラン谷口徹。トータルイーブンパーに小田龍一とパク・サンヒョン(韓国)がつけている。
 トータル1オーバーの6位タイにはディフェンディングチャンピオンのリャン・ウェンチョン(中国)、ショーン・ノリス(南ア)、マイケル・ヘンドリー(オーストラリア)、塚田陽亮。トータル2アンダーの10位タイに藤田寛之、ブラッド・ケネディ(オーストラリア)、首位スタートのJ・B・パク(韓国)が続いている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>