kamimura0210週刊女性PRIME

川崎市の中1殺害事件 裁判員の心証を悪くした「少年C」の言葉

ざっくり言うと

  • 2015年2月、神奈川県川崎市の多摩川河川敷で中学1年生が殺害された事件
  • 少年Cは裁判で、被害者を置き去りにしたことをどうも思わなかったと述べた
  • 傍聴者は「ひどいと思った」とし、筆者は裁判員の心証を悪くしたと指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング