3日、参考消息網は記事「タンクトップにサンダルで結婚登記、北京市政府が禁止」を掲載した。北京市政府は「北京市婚姻登記業務規範」の改訂版を公布した。7月1日より施行される。

写真拡大

2016年6月3日、参考消息網は記事「タンクトップにサンダルで結婚登記、北京市政府が禁止」を掲載した。

【その他の写真】

北京市政府は「北京市婚姻登記業務規範」の改訂版を公布した。7月1日より施行される。新規定では結婚登記の儀式性と権威を高めるために服装の規定を導入した。タンクトップにサンダルといった格好でやってくる人々を排除するのが目的だ。

北京市民政局婚姻登記処の韓明喜(ハン・ミンシー)所長は「だらしない格好での婚姻登記は多くの問題を引き起こす」と激しく批判。服装規定だけではなく、新婚夫婦向けの指導サービスなども提供していくと話している。(翻訳・編集/増田聡太郎)