梅雨のダルさを吹き飛ばす!「むくみ解消&猫背改善」のヨガポーズ

写真拡大 (全4枚)

そろそろ梅雨の季節ですね。

湿度が高くジメジメと不快な時間も増え、身体がむくみやすく、重くなったりだるくなったり。

だるさにともなって背中が猫背気味になってきて、なんとなく気持ちも落ち込みやすい時期です。

そこで今回はヨガインストラクターの筆者が、梅雨の時期にオススメの猫背&むくみ解消効果のあるヨガポーズをご紹介します。

■アルダマンダラアーサナ(半円のポーズ)

(1)両手を肩幅に開いて床につき、ひざは腰幅くらいに開いて、四つんばいの姿勢になる。顔は下を向くようにしましょう。
tamayo猫背

(2)右ひざを軸に、右のつま先を90度外側に開く。手は床につけたまま、左ひざを伸ばして腰を上げ足先を床につけます。

このとき、右手、右ひざ、左足つま先が一直線に並ぶようにしましょう。tamayo猫背

(3)左手を下から、斜め上前方へのばします。右手に体重をのせすぎないように、おへそと恥骨を前へ押し出し、背骨を反らしながら気持ち良く身体の前面を伸ばしましょう。

この時、右腕と右太ももは床と垂直になるようにしてください。tamayo猫背

(4)ゆっくりと四つんばいの姿勢に戻る。反対側も同様に行いましょう。

いかがでしたか? 身体の前面全体のリンパの流れが良くなり、大きく胸を開くことで下がり気味の気持ちが解消される効果が期待できます。

梅雨の時期に身体や心が重くなっている時、身体のむくみと猫背を解消し、心身を軽くしてくれるとても気持ち良いポーズです。

さらに継続して行えば、ウエストラインやお尻、太もも引き締めのシェイプアップ効果も期待できますよ。

【筆者略歴】

tamayo ・・・ サロンアーリア代表/全米ヨガアライアンス認定インストラクター/KAATSUJAPAN認定加圧インストラクター/整体師&リフレクソロジスストカレッジボディメンテナンス修了/プリネイタルヨガ養成コース修了

【画像】

※ gpointstudio / shutterstock