17トンのトラックを引っ張ってトレーニングしているゴリマッチョ発見! これリアル・ザンギエフやないか…!!

写真拡大


夏を前にして、エクササイズやトレーニングに励んでいる人は少なくないはずですが、このトレーニングのハードさはハンパないっ!

大ヒット海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』で、通称「山(マウンテン / Mountain)」と呼ばれる男、グレガー・クレゲインを演じるハフポル・ユリウス・ビョルンソン(Hafþór Júlíus “Thor” Björnsson)さん。

海外サイト「Mashable」によれば、ビョルンソンさんは身長206cm、体重110kg。トレーニングのために、日々17トントラックを引っ張っている模様!

【プロのストロングマンでもある彼】

俳優のほか、世界の最も強い男を決める大会「Iceland’s Strongest Man」や「Europe’s Strongest Man」にも出場し続けているプロの “ストロングマン” でもある彼は、アイスランド出身。かつてプロバスケットボールプレイヤーとしても活躍していた、スポーツマンです。

【ガチでトラック引っ張ってるお!】

大きな大きなトラックをたった1人でグイグイ引っ張るその姿は、正直、とても人間とは思えない。なにかトリックがあるのでは? とつい疑いたくなってしまいますが、インスタグラムやTwitterに投稿されていた動画を観るかぎりでは、そんなことはなさそう。

圧倒的な体格に恵まれた彼の日々の鍛錬に、まさかこんな大きなトラックが関わっていたとは……さすが、「山」と称されるだけのことはありますわ!

【ストファイのザンギエフによく似てる】

ちなみに当編集部Nはビョルンソンさんを初めて見た際、「ストリートファイターのザンギエフみたい!」と思ったのだそう。ゲームに疎い記者(私)は、最初こそ何を言っているのかわからなかったのですが、ザンギエフの姿を知って超納得。たしかに両者、めちゃくちゃ似ておる!

カプコン公式サイトにあるザンギエフのプロフィールには、身長214cm・体重115kgとあり、ビョルンソンさんとは大差ないし。ってかホントにいるのね、こういう人……!!

【ガールフレンドと一緒のときはとっても優しそう♪】

ビョルンソンさんのインスタグラムには、可愛らしい彼女とのツーショット写真やワンコの写真もたくさん掲載されていて、その姿を見ると、強面とは裏腹にとーっても優しそう。

「気は優しくて力持ち」、これって女性の理想の男性像! トラックを引っ張ることができる男ビョルンソンさん、その存在を知らなかったというマッチョ好きのあなたは、今後ぜひ注目してみてねっ。

参照元:Twitter / @ThorBjornsson_、Instagarm / thorbjornsson、CAPCOM
参考:Mashable
執筆=田端あんじ (c)Pouch

インスタグラムをもっと見る