3日、時代劇での装いや姿が美しい女優として、人気ラブ史劇「宮廷女官 若曦(ジャクギ)」のリウ・シーシーらの名前が挙がっている。写真はアンジェラベイビー。

写真拡大

2016年6月3日、時代劇での装いや姿が美しい女優として、人気ラブ史劇「宮廷女官 若曦(ジャクギ)」のリウ・シーシー(劉詩詩)らの名前が挙がっている。今天頭條が伝えた。

【その他の写真】

武侠ものや宮廷バトルなど、豊富なテーマで根強い人気を持つ中国の時代劇。一幅の絵のように美しい女優たち、りりしいイケメン俳優たちを眺めるのも大きな楽しみの一つだ。そんな中でも時代劇の衣装が似合い、美しさを増す女優たちは以下のような顔ぶれとなっている。

大ヒットしたラブ史劇「宮廷女官ジャクギ」や、話題作の「女医明妃伝」など、時代劇作品が多いリウ・シーシー。古典的な美貌が時代劇にはまるだけでなく、名門の舞踏学院出身のため身のこなしが美しい。

モデルで女優のアンジェラベイビー(楊穎)は、現代的なハーフ美女だが、時代劇作品も多い。「雲中歌」で「息をのむほど美しい」と絶賛された。

可憐な美しさで人気なのが、タン・イェン(唐嫣)とチャオ・リーイン(趙麗穎)。特にチャオ・リーインは時代劇でブレークし、「花千骨」では可憐な精霊役が視聴者をとりこにした。

トン・リーヤー([イ冬]麗[女亜])はシベ族出身の少数民族美女。新疆美女らしいくっきりした顔立ちだが、清楚な雰囲気は時代劇にマッチし、「傾国の美女」と呼ばれ人気だ。(翻訳・編集/Mathilda)