エヴァ初号機と2号機カラーになった「メカゴジラ」がとにかく強そう! たぶんゴジラも使徒も食べられちゃう

写真拡大

ただいま、プレミアムバンダイにて、すっごく強そうなエヴァンゲリオン・カラーの「メカゴジラ」の予約を受け付けています。

ただでさえ強そうな「メカゴジラ」を、エヴァ初号機と2号機風にカラーリングしちゃったもんだから、とにかく強そう。ゴジラにも使徒にも負ける気がしないんですけど。

【ゴジラとエヴァが奇跡のコラボ!】

エヴァカラーの「メカゴジラ」は、庵野秀明監督のゴジラシリーズ最新作「シン・ゴジラ」の公開を記念したもの。エヴァの生みの親である庵野監督つながりで、「ゴジラ対エヴァンゲリオン」としてさまざまなコラボが展開されているようです。

【エヴァカラーの「メカゴジラ」が怖い!】

まず、エヴァ初号機カラーに生まれ変わったのは、2002年公開の映画「ゴジラ×メカゴジラ」に登場した「メカゴジラ」。紫をベースに、背びれや爪などが黄と緑でカラーリングされています。

エヴァ2号機カラーの方は、2003年公開の映画「ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS」に登場した「メカゴジラ」の姿。腕のパーツなど、前作の「ゴジラ×メカゴジラ」から進化した部分を忠実に再現したとのことです。

大きさはそれぞれ約32cmで、価格は各2万9160円(税込)。ちなみに「メカゴジラ」はゴジラを倒すために作られたロボットだとかで、正式名称は「3式機龍」なんだって!

どちらも、ゴジラを威嚇するような表情で、とっても怖い。なんていうか、エヴァのメンタル的な感じがなくなって、余計に怖い。部屋に飾ったら、夢の中で追いかけられそうですネ♪

参照元:アットプレス
TM&(C)TOHO CO., LTD. (C)カラー
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

画像をもっと見る