婚活女子注目!結婚後も活かせるオススメの習い事6つ

写真拡大

少しでも魅力的な女性になろうと、「何か習い事を始めようかな?」と考えている女性は多いのでは。習い事というと自宅で花嫁修業のイメージが強いかもしれませんが、趣味として教室に通うのも立派な自分磨きです。

しかし、肝心なのはどんな習い事をするかですよね。習い事によっては異性にモテるだけではなく、結婚後もいいお嫁さんとして頼りにされるかもしれません。

今回は婚活女子に向けて、異性ウケが良く、なおかつ結婚後も活かせるオススメの習い事についてご紹介します。

◆平日にできる習い事

会社から帰宅して就寝するまでの時間、あなたはどんな風に過ごしていますか?まずは、平日のアフター5にオススメしたい習い事について。

水泳

体型維持なら最も効果的に痩せられる水泳がオススメです。男性は自分と同じ体型の人、あるいは自分よりも一回り小さい人を恋愛対象に見る傾向にあると言われています。陸上の運動よりも人目を気にすることなく、自分のペースで運動できるのもメリット。また水着にゴーグル、帽子といったグッズにあまりお金がかからないのも嬉しいですね。

テニス、バドミントン

仕事から帰って寝るだけの毎日では、ストレスが溜まってしまいませんか?アフター5に運動する時間を入れてみると、仕事で嫌なことがあってもいいストレス解消になりそう。交流関係を広げる機会にもなり、より充実した生活になるでしょう。これで「結婚後、家庭に入ってからすっかり人付き合いが減った・・・」なんて寂しさもなくなるはず。

英会話

結婚しても仕事を続けたいと思っている女性は、スキルアップも兼ねて英語を勉強してみては。「仕事で英語が必要になったから」と習う人が多いですが、仕事へのモチベーションを維持するために英語を始めるのも大いに有効です。上司もあなたの向上心の高さを評価し、結婚後の職場復帰など社会性の向上に役立つはずです。

Student studying taking notes with a tablet

◆休日にできる習い事

休日はどこにも出かけることなく、寝だめするだけ・・・。これでは異性に対しての魅力に欠けてしまいますよね。続いて、休日にできる習い事を挙げてみました。

ダイビング、サーフィン

趣味にできればアクティブで頼もしい女性になれそう。「静かでおしとやかなタイプではないな」という方は、思い切って活発な一面を伸ばして男性を牽引してみては。昨今は経済的に不安定で、草食系を自覚する若い男性が少なくないと聞きます。あなたの力強さに、相手の男性も結婚を前向きに考えるかもしれません。頼もしいお母さんとしても活躍できそう。

スポーツジム(ヨガ、フィットネス)

ズボラ癖の強い女性では、結婚後だらしなくなってしまうお嫁さんに見られてしまうかも。思い切ってプログラムに沿って運動するジム・フィットネスに参加して、積極性を身につけてみては。慣れないうちは恥ずかしいかもしれませんが、思う存分体を動かせば身も心もスッキリするはず。クラスの人と接するうちに社交性が芽生えて、婚活の成功率もアップするでしょう。

料理教室

普段料理をまったくしない女性は、レパートリーを増やす目的で通ってみても良さそうです。一人では作らない料理もたくさんできるようになるので、料理の楽しさに目覚めるかも。家庭的な女性として株が上がるのはもちろん、料理上手なお母さんとして子供からも慕われそうです。

どんな習い事も、挑戦することが最大のメリットです。まず試しに始めてみて、飽きてしまったらまた違う習い事をしてみるのも十分アリ!「やってみたい」と思ったら何でも挑戦してみる、そんなアクティブな姿勢こそが、何よりあなたの魅力に繋がるのではないでしょうか。