保護男児は発見時ぎりぎりの状態?専門家は「幸運だった」と指摘

ざっくり言うと

  • 3日朝、北海道で不明になっていた男児が陸上自衛隊演習場内で保護された
  • 低体温症などに陥る可能性もあったとみられ、専門家は「幸運だった」と指摘
  • 「発見時は、ぎりぎりの状態だったのでは」と医師は推測した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング