自転車競技を題材に漫画連載され、アニメ作品も大人気の「弱虫ペダル」。

この作品をきっかけに自転車を始める人が増えるほど、自転車業界に大きな影響を与えている作品です。

そんな「弱虫ペダル」のファンにとって嬉しいニュースが入ってきました。

■アニメの街・秋葉原にコラボカフェ&バーがオープン

1

様々な人気アニメ作品とコラボする「カフェ&バー CHARACRO」が「弱虫ペダル」とのコラボを実現。

コンセプトは「作品内に登場する強豪校が合同合宿を行うスポーツ施設内のカフェ&バー」というもの。作品に登場するフラッグなども飾られており、ファンにとって嬉しいスペースとなっています。

■コラボフードも充実

CHARACROでは、登場人物や登場学校をイメージしたコラボフードが発売されています。全6種類用意されており、どれにするか悩んでしまいそうです。

主人公・小野田坂道が所属する総北高校には、実家がパン屋という田所迅という先輩がおり、そのパン屋の刻印が入っているパンがメニューに登場。こういった細かいこだわりも注目したいポイントです。

 

ドリンクは登場キャラクターをイメージした全13種類を用意。キャラクターの限定コースターもついてくる嬉しいおまけ付きとなっています。

■「真波山岳 誕生祭」が期間限定で開催中

 

総北高校のライバル校・箱根学園に所属し、主人公・小野田のライバルでもある真波山岳が5月29日に誕生日を迎えたため、6月19日(日)まで誕生祭が開催されています。

期間限定で真波に関したドリンクやデザートが発売されており、ファンなら必見です。

■オリジナルグッズも展開

 

 

そのほか、ここでしか手に入らないグッズも数多く展開されています。サコッシュやスポーツタオルはサイクリングの際にも最適なものではないでしょうか。

しばらくは事前予約制とのこと。人気作品のためファンが殺到するのも納得ですが、興味がある人は早めに予約をしておくのをオススメします。

公式サイト:Cafe & Bar キャラクロ feat. 弱虫ペダル | ナムコ 「夢・遊び・感動」を。

(鈴木 唯)

人気自転車アニメ「弱虫ペダル」とコラボしたカフェが秋葉原に登場(http://clicccar.com/2016/06/03/376227/)