『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』で再びアン・ハサウェイ扮する白の女王役の声を演じる深田恭子 (C) 2016 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

写真拡大

「不思議の国のアリス」のその後を描き、世界的ブームを巻き起こした『アリス・イン・ワンダーランド』の続編となる『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』。この映画の日本語版吹替え版キャストを、前作に引き続き深田恭子がつとめることが発表された。

[動画]前作でイベントに登場した深田恭子/『アリス・イン・ワンダーランド』日本語版「白の女王」声優お披露目イベント

深田が声を演じるのは、前作に引き続きアン・ハサウェイ扮する“白の女王(ミラーナ)”役。ドラマや舞台での可憐で優しい雰囲気が、みんなから愛される白の女王のイメージに合致し、柔らかい感情の機微を表現してもらえる唯一無二の女優ということで続投となった。

再び白の女王役でアリスの世界に戻る気持ちについて深田は「お話しをいただいた時に、まずは作品に続きがある、という嬉しさがあったのと、またこの“白の女王”の役をいただけてとてもありがい気持ちになりました。前作を見た時の色彩や音、また3D映像がとても印象に残っていたので、今回はどんな作品になるんだろうとすごく楽しみにしています」とコメント。

白の女王を演じているアン・ハサウェイについては「年齢も近いですし、女優としても女性としてもすごく人間味のある方だなと思います。どんな役でも演じ、可愛い役も、『プラダを着た悪魔』のような役も、『レ・ミゼラブル』のような役も、とにかく色んな役を演じられる方だなと思います。素晴らしい女優さんであり、とくに可愛さも持っているのは素敵だなと思います」と話している。

『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』は7月1日より全国公開となる。

【関連記事】
男児出産のアン・ハサウェイが見事なプロポーションでスピード復帰!/『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』USプレミア
袴姿の深田恭子が白馬にまたがり「弱い自分に勝ちたい」と吐露
[動画]深田恭子、男性たちへ提言「不倫願望は一生の秘密にして」でも本音は...
豆富小僧を演じて、不思議な解放感を覚えた/『豆富小僧』深田恭子インタビュー