Doctors Me(ドクターズミー)- 声帯ポリープって何ですか?

写真拡大

先日、4人組ビジュアル系エアバンド・ゴールデンボンバーのボーカル、鬼龍院翔さんが声帯ポリープの除去手術をしたニュースがありました。歌手の方が声帯ポリープを取った、というニュースを時折見かけます。ですが「声帯ポリープ」がどのようなものか、いまいちわかっていません。

今回は「声帯ポリープ」について、医師に話を聞きました。

Q.声帯ポリープとはそもそも何ですか。

喉の奥には声帯という場所があり、声門が閉じて声帯が振動することにより声がでます。
声帯ポリープは、この振動する場所にしこりができることです。しこりによって、声がいつものように出なくなります。

自覚症状としてでやすいのは、声がかれたりしゃがれたようになる嗄声(させい)です。また、空気がもれるような声になるので、発声しにくくなったり、大声を出しにくくなったりすることもあります。

Q.声帯ポリープの原因はどのようなものでしょうか。

声を出しすぎたり、炎症が起こったりすると粘膜が充血します。
声帯ポリープはこの粘膜の充血が続くことで、粘膜の下にある血管が破れて血腫ができ、腫れが生じます。このような状況でも喉を酷使すると、放っておいても消えるものではないしこりになっていきます。

ポリープになりやすいと考えられる人は以下のような人です。
・大きな声をよく出す
・喉を酷使しやすい
・タバコを吸う
・お酒をよく飲む

Q.声帯ポリープの予防方法はありますか。

声帯に負担がかかることや炎症が起こることで声帯ポリープは生じます。
なるべく大きな声を出さないようにしたり、声帯を時々休めることが予防となります。

また、負担をかけない発声を行ったり、風邪などをひいて炎症を起こさないよう、手洗いうがいをして、しっかり身体を休めることも大切になります。また、タバコは吸わないようにすること、飲酒は控えるようにすることも大事です。

Q.「声帯ポリープ」は治すことができるのでしょうか。

治療としては、保存的治療と言われる方法を取ります。

・声を出さないようにする
・声帯を安静にする
・吸入や内服で炎症を抑える

このような保存的治療で落ち着かなければ、顕微鏡下でポリープを切除する手術を行います。
良性のポリープの場合は放置しても癌化するということはありませんが、ポリープが硬くなり、より声がだしにくくなったりすることはあります。

最後に医師からアドバイス

声帯ポリープは悪性であるケースもあります。
症状があれば早めに耳鼻咽喉科に受診されるのが大切です。日常生活では、声帯に負担をかけないようにしましょう。

声帯ポリープについて知り、ならないように予防するとともに、早期発見、早期治療を心がけましょう。

(監修:Doctors Me 医師)