あのレア牛カツが錦糸町にも

写真拡大

"行列のできる" 牛カツ専門店として人気を集める「京都勝牛」。2015年後半から竹橋、新宿、池袋、渋谷と次々に繁華街への進出を行ってきましたが、2016年6月7日には錦糸町駅前でのオープンが決定しました。

人気イベント今回は2日間

京都勝牛の特徴は「中はミディアムレア、外はサクサク」という絶妙なバランスで揚げられた牛カツです。うまみとやわらかさをあわせもつ赤身肉をさっと60秒で揚げ、わさび醤油や山椒塩といった味付けで和風にいただきます。

錦糸町店のオープンにあたっても、毎回オープン前に行われるシークレットイベントを開催。しかも、なんと今回は2日間にわたって行われます。

6月5日と6日の2日間、通常1280円の「牛ロースカツ膳(130グラム)」が500円に! 時間は11時から14時までですが、各日200食限定でなくなり次第終了ですのでご注意を。毎回長蛇の列ができる盛況ぶりですが、今回も並びそうですね。

場所は東京都墨田区錦糸3-4-9 ジョッコビル2F。価格はすべて税別表記です。詳細は公式サイトへ。