焼酎100種類を時間無制限で飲み比べ! 酒飲み女子にとって夢のようなお店「HAVESPI」が新宿にオープン

写真拡大

日本酒専門店「KURAND(クランド)」、さらには梅酒・果実酒専門店「SHUGAR(シュガー)」を展開するリカー・イノベーションが、今度は焼酎100種類飲み比べ放題のお店を作るんだって!

クラウドファンディングサイト「Makuake」で支援募集中、7月8日(金)に東京・新宿にオープンするというその店の名は「HAVESPI(ハベスピ)」。

【麦、芋、米、泡盛、すべてが揃ってる!】

お店にずらりと並ぶのは、味はすっきりして香ばしい麦焼酎に、クセのある香りが特長の芋焼酎、そして米の香りがする米焼酎。沖縄の地酒、泡盛も用意されていて、これらが約30種類から50種類揃っているんですって。

【一体どんな味!? 変わり種焼酎もあるよ】

そのほかトマトや紫蘇(しそ)、くり、黒糖など、変わり種焼酎も多数完備。「牛乳」「かぼちゃ」「にんじん」などなど、飲むのにちょっぴり勇気が要りそうな焼酎もあるみたいよ。わくわく!

【オリジナル焼酎カクテルを作って楽しもう♪】

これら多種多様な焼酎100種類を3000円ぽっきりで飲み比べできるほか、店内には、自分好みの焼酎カクテルを作ることができるセルフバーカウンターも登場。

ミルクやソーダ、野菜ジュースなど、約15種類の割り材が用意されているので、好きな組み合わせのオリジナル焼酎カクテルを作れちゃう。梅干しなどトッピングもあれこれ置いてあるので、焼酎の魅力をとことん楽しめそうな予感!

【時間無制限! 飲みすぎないようにね】

好みの焼酎ばかりを選んで飲み比べるもよし、友人たちとオリジナルカクテルを作って、その出来栄えを評価しあうもよし。

時間無制限、なおかつ料理も自由に持ち込める「HAVESPI」は、日本酒飲み比べし放題の店「KURAND SAKE MARKET 新宿店」と同じビルにオープン予定。

2500円支援すると23%オフになる招待券がもらえるなど、支援コースもそれぞれ魅力的ですので、酒飲み女子を自負するあなたは今すぐ、チェックしとこ!

参照元:Makuake
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る