小っちぇ〜!? ホテル代を気にする男性について女性の印象とは?

写真拡大

恋人同士、ホテルで過ごすこともありますよね。お会計は男性持ちの場合が多いと思いますが、会計時になると異様にソワソワ。このようにホテルの金額を気にする男性のことを、ぶっちゃけどう思いますか? 女性のみなさんに聞きました。

■がっかりする!

・「ちょっと残念。気にするなら誘わないでほしい」(28歳/情報・IT/事務系専門職)

・「がっかり。金額を気にするなら、ホテルに行こうとしないでほしい」(33歳/人材派遣・人材紹介/販売職・サービス系)

・「気にするくらいなら私は行かなくていいって感じです」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

男女でホテルに行く場合、男性から誘うケースのほうが多いかもしれませんね。せっかく誘われて乗ってあげたのに、ホテルに行ったうえでお会計を渋られるとがっかりしてしまう女性は多いようです。

■安い女ということ?

・「その程度の女かと思う。イヤな気分になる」(27歳/電機/その他)

・「自分の前で見栄を張ろうとしなかったら、私に気がないということかなと思う」(27歳/電力・ガス・石油/営業職)

・「帰ってもいいし、私に出せる金額はそれくらいかと思う」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

お会計を渋るのは、買いたくないものや払いたくないサービス料にお金を払うときですよね。ホテルで女性と過ごしてそういった態度をとると、女性に満足できなかったようにとらえられかねません。

■なんて男なの!?

・「萎えるからやめてほしい。そんな男とはホテルに行きたくない」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「セコすぎて二度と顔も見たくない」(30歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「セコい男性だと思うので別れます」(23歳/その他/その他)

男性の倹約志向にプライドを傷つけられる女性もいるようです。たとえば訳アリ品を買うのはよくても、人にあげるのはNGですよね。節約していいお金と悪いお金があるということを、覚えておくといいかも。

■別に怒らないよ!

・「金額を気にするのは構わない。金銭感覚が普通だと思うのでむしろいいと思う」(30歳/情報・IT/その他)

・「素直なことだと思う。お金がかかることは気にしてしまうもの」(23歳/医療・福祉/専門職)

・「もっとグレードの低いところに変更しても問題ないって思う」(32歳/自動車関連/技術職)

頻度や場所にもよりますが、毎回ホテル代を全額負担するのは男性にとってキツいですよね。ホテル代が厳しいようであれば、ほかの食事代などでカバーしてあげるとよさそうですね。

■まとめ

ホテル代を男性が出すのが一般的な向きがあるのは、男性が女性を誘って行くからかもしれません。ですが女性にもホテル代を負担してほしい場合は、相談してからホテルに行くかどうか決めたほうがよさそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数104件(22歳〜35歳の働く女性)