ココナッツミルクを加えた海老カレーをイメージ

写真拡大

日清食品は、フォー入りカップスープ「スパイスキッチン シュリンプマサラ」を2016年6月6日に全国で発売する。

「スパイスキッチン」は、スパイスやハーブにこだわったフォー入りスープのシリーズ。新製品は、南インドでよく食べられているココナッツミルクを加えた海老カレーをイメージしている。

コリアンダー、クローブ、シナモン、ウコンなど11種類のスパイスからなる"本格マサラ"を使用したカレースープに、海老のうまみ、ココナッツミルクの甘み、トマトの酸味を加え、スパイシーかつクリーミーな味わいを楽しめる。米粉で作ったフォーは、つるっとしたなめらかな食感となっている。

内容量は31g。希望小売価格(税別)は160円。