6月5日(6月第1日曜日)はプロポーズの日。6月に結婚すると幸せになるとされる「ジューンブライド」にちなみ、全日本ブライダル協会が制定した日ってご存じでしたか?

そこで今回は、株式会社ウエディングパークが20〜30代の女性101人を対象に行なったアンケートをもとに「プロポーズ」について調査。理想のプロポーズは? 逆プロポーズをどう思う? 交際ゼロ日プロポーズってあり? みんなの憧れのプロポーズについて、チェックしてみましょう!!

一生に一度のプロポーズ……思い出に残るものでありたいけど、サプライズな演出を望む人は意外と少ない!?

約98%の女性は「プロポーズあり婚」を希望

結婚前の一大イベントといえばやはり「プロポーズ」。きちんとしたプロポーズがなく何となく結婚が決まったという話もよく聞きますが、アンケートによると「プロポーズあり婚」を望む人は約98%ということが判明。ちなみに「プロポーズは男性からするものだと思うか」を尋ねたところ、「思う」という人は約半数。約4割が、女性からプロポーズをする「逆プロポーズ」を支持していることがわかりました。

4割近い女性が、自分からプロポーズもアリと思っている!

■逆プロポーズ指示派の意見■
「結婚の決意決定は、男性の方がしり込みをしそうだから」
「女性がずっと待っているより自分から気持ちを伝えることはすごく有効的」
「男性は意志を固めるまでに時間がかかるから」
「男性だからという考えは古いと思うから」
「この人とずっと一緒にいたいなと思った方が言えばいい」

9割以上がプロポーズは「ストレートな言葉」を希望

理想のプロポーズについて尋ねてみると、「明確な(ストレートな)言葉」という人が最も多く、次いで「思い出に残る場所・ロケーション」という結果に。中にはフラッシュモブなどの「特別な演出」を望む人もいましたが、こちらは少数派でした。

★2016年理想のプロポーズランキング★
1位 明確な(ストレートな)言葉      93票
2位 思い出に残る場所、素敵なロケーション 53票
3位 2人きり                37票
4位 婚約指輪               30票
5位 素朴さ・カッコつけない        29票
※その他、フラッシュモブなどの特別な演出(17票)、立膝をついて(9票)があがりました。

では交際ゼロ日プロポーズはありなのでしょうか?

交際ゼロ日プロポーズもありという人は4割も

たまに「交際期間がゼロ日で結婚」という話が話題になったりしますが、実際に「交際ゼロ日プロポーズ」というスタイルをどう思っているのでしょう。アンケートによると「あり」という人は合わせて4割もいることが判明。予想以上に賛成派が多いことがわかりました。

約4割の女性が「交際ゼロ日」をアリと考えている!

では交際期間ゼロ日でもプロポーズされてみたい! と思う芸能人は誰なのでしょう。ランキングにしてみると、上位にはドラマや映画で活躍する「誠実さ」のある男性芸能人がランクイン。「優しそうだし笑顔が素敵」「一途で一生懸命そう」「男気があって誠実そう」などの理由が多く聞かれました。

交際日ゼロ日でもプロポーズされたい!芸能人ランキング

1位 ディーン・フジオカ   26票
<理由>
・笑顔が素敵で背が高くて、スタイルが良い、ディーン・フジオカさんに微笑まれプロポーズの言葉を言われたら、何も考えられずに即受け入れると思う(30代前半)など

2位 福士蒼汰        20票
<理由>
・福士蒼汰くんほどカワイイ年下男子だったら、即イエスしちゃいます!(20代後半)など

3位 鈴木亮平        19票
<理由>
・鈴木亮平さんは男らしいし、知的だし、思いやりがありそうだから、勢いだけではプロポーズしなさそうなので(30代前半)など

4位 西島秀俊        18票
<理由>
・誠実できちんと将来を考えてくれそう。(30代前半)など

5位 福山雅治        17票
<理由>
・あの甘い声で、真剣に告白されたらOKしないわけない(30代後半)など

※6位以降、齋藤工(15票)、坂口健太郎(9票)、窪田正孝(5票)。

確かにランキングにあがった男性からだったら即OKしちゃいそうですね!! 

(情報提供元:ウエディングパーク)