先日、東カレ読者がデートでよく使う街ランキングで圧倒的1位に選ばれた銀座

そこで、本日から銀座の街にある、デートに使える名店をご紹介します。本日は銀座一丁目にあるお店をまとめてみました。



銀座一丁目MAP

銀座一丁目は、東は首都高速都心環状線まで、西は西銀座JCTまでの、横に長い三角形の形をしたエリア、それが銀座一丁目だ。有楽町駅〜銀座一丁目駅までの西側は賑わっているが、東側はビジネス街である京橋エリアが隣接しており、銀座の中でも落ち着いたエリアになっている。

今回は7店舗をご紹介。まずは銀座一丁目の西側でデートにおすすめの4店はこちら。



銀座一丁目MAP: 銑ぁ弊沼ΑΧ篋属戝目駅付近)
 愍篤うしごろ 銀座店』
◆悒丱 デ エスパーニャ リブラ 銀座』
『スタア・バー・ギンザ』
ぁ悒弌次Εーパ』




名物の「サブトン」は、さっと炙ってタレをたっぷりつけたあと、黄身がつまめるほど新鮮な卵にくぐらせて白米とともに
安定の有名焼肉を銀座で
 愍篤うしごろ 銀座店』

焼肉


『USHIGORObambina』や『TEPPANbambina』、『うしごろ貫』など、昨今様々な業態で店舗を増やしている『うしごろ』の銀座店。安定感のある知名度に加えて、銀座という土地の高級感が華を添える。それも2階建て1棟店舗という贅沢さ!

そんな銀座店で堪能したいのは、やはりA5ランクの国産黒毛和牛ならではの生肉メニュー。同じ『うしごろ』ブランドの西麻布店でもコースでなければ食べられない黒毛和牛のタンがアラカルトで、しかも厚切り、タンしゃぶ、タン先など様々なバリエーションで楽しめるのだ。

彼女とワイルドかつエロティックな生肉を食らえば、ふたりの野性が目覚めるかも……!?




オリジナルガーリックハーブバターのコクと、数種類の香辛料が生きている『プリプリ海老とマッシュルームのアヒージョ』¥750
銀座の高速脇に誕生した大型スペインバル
◆悒丱 デ エスパーニャ リブラ 銀座』

スペインバル


銀座でディナーなのに、ふたりで1万円! そんな奇跡の店がこちら。

赤と黒で統一された手前側の空間にはテーブル席とカウンター、その奥にはゆったりしたダイニングが現れ、雰囲気は抜群。なおかつ、パエリアやパスタを2人前サイズで提供するなど、2人客への配慮も万全なのだ。

スペイン風オムレツを本来のポテトの代わりにサツマイモなどの季節野菜で作るなど、独創的なアレンジも楽しい。ワインは500円前後のグラスが6種、ボトルも均一価格で色々揃う。

緊張しそうな銀座デートでも、ここなら安心してエスコートできる。



店内奥のゆったりとしたテーブル席。落ち着いた印象が漂う




こだわり抜いたノスタルジックな空間
『スタア・バー・ギンザ』

BAR


とかく敷居の高さを感じがちな銀座のバー。だが、ここ『スタア・バー・ギンザ』は、肩肘張らずに一流の味に興じることができる貴重な店といえよう。

扉を開けると、ブビンガの特注カウンターと鋲打ちされた椅子。壁紙にはイギリスのデッドストックもの、照明はアンティークと逸品モノとが絶妙に調和する。またフランス風のカフェカーテン、ブリティッシュ調のソファ、カウンターに至ってはオリエント急行の客席を彷彿とさせるなど、上質な異国情緒が漂う魅惑のバーだ。




日本一に輝いたカクテルを堪能しよう
ぁ悒弌次Εーパ』

BAR


銀座一丁目駅から徒歩2分程度、銀座ビッグウエストビル5号館のB1Fに位置するバー。

全国技能競技大会で優勝経験を持つトップバーマン、大槻健二氏がオーナーバーテンダーを務める名店。日本一になった「ラ・ルメール 〜噂〜」など氏が生み出す美しきオリジナルカクテルの世界をゆるりと楽しみたい。


ぁ銑А東側も素敵な店がズラリ!デートにおすすめな名店はこちら



銀座一丁目MAP:ァ銑А陛貘Α
ァ愼割烹かがやき』
Α悒凜.鵐疋譟璽堯
А悒蕁Ε戰奪肇蕁Ε澄Εチアイ』




「うにく」。 コースの一例
隠れ家&特権感も満載で勝負デートにもぴったり!ァ愼割烹かがやき』

割烹


上質な焼肉としゃぶしゃぶの食べ放題で知られる三ノ輪の肉割烹『かがやき』が2015年10月、銀座の路地裏に進出。こちらも本店のシステムを踏襲した完全予約制。

予約時にそれぞれの客の好みを確認したうえで、当日仕入れた食材を使ってその日一番美味しい料理を提案してくれる、オーダーメイドの割烹だ。カウンター10席のみの隠れ家的な雰囲気が魅力の1Fでは肉と魚尽くしのコース料理を。2Fではしゃぶしゃぶと海鮮しゃぶしゃぶ食べ放題も楽しめる。



店内




新鮮な生ウニをふんだんに使った、この店の名物とも言える創作リゾット。「焼きウニのリゾット 海苔のクリームソース」
他では味わえない懐の深いフレンチとワインのマリアージュΑ悒凜.鵐疋譟璽堯

フレンチ・ワインBAR


銀座の外れに佇むフレンチワインBAR。本郷のフレンチ『SASAO』で腕を揮ったシェフが、ロティやグリエなどの正統派フレンチや、フォアグラ餃子などの変化球で楽しませてくれる。

おすすめは100種を超えるワインが並ぶバーカウンター。餃子と赤ワインが、肩を寄せ合う二人の会話に華を添える。




薄く叩いてのばした豚肉はカリッと香ばしく美味
変わらぬ味を守り続けるその凄さを物語る一皿А悒蕁Ε戰奪肇蕁Ε澄Εチアイ』

イタリアン


ゥ灰瓠Εぅ襦Ε宗璽螢琵ァこれはいつも変わらず、同じものを作り続けることへの敬意を表すイタリアの言葉だそうで、まさに、ここ『ラ・ベットラ・ダ・オチアイ』はそれを地で行く1軒。3,990円のコース価格に、選ぶ楽しみを満喫させてくれる豊富なメニューと変わらぬ味。開店して15年以上、予約の取れないレストランとして、人気を誇る理由はそこにある。

いずれ劣らぬ人気メニューの中でも、落合務シェフ自身、思い入れの深いひと皿がこの「クイーンポークのカツレツトマトとルーコラのサラダ添え」だ。トマトやルーコラをたっぷりめのドレッシングと和えて、ソースがわりとして食べる落合流スタイル。王道の美味しさだ。



店内



いかがだったであろうか?
東カレ読者に人気のデートエリア銀座で、今回は銀座一丁目に限定してレストランを見てきた。
銀座にしては入りやすいお店ばかりなので、普段のデートに活用してみてはいかがだろうか?