ほっこり癒される新茶尽くしの10日間!ルピシア自由が丘本店で「日本新茶フェア」開催

写真拡大

和菓子のおともに、ちょっと疲れたときの一服に…緑茶の香りや味わいに、ホッと癒されるという人も多いのでは? 実は、5月1日の八十八夜が過ぎ、日本全国のお茶どころでは“新茶シーズン”真っ盛りなのだとか。摘みたて若葉の“みずみずしい風味”は、今しかいただけない贅沢なもの。お茶好き女子は、ぜひともチェックしないと。そこで、おすすめの情報をご紹介。

世界のお茶専門店「ルピシア」が運営する「ルピシア自由が丘本店」では、2016年6月3日(金)から12日(日)までの10日間、「日本新茶フェア」を開催するそう。日本を代表する名産地の上質な新茶をはじめ、生産者の情熱や個性が際立つ新茶など、お茶専門店ならではの納得の品揃えに! また期間中は、いろいろな催しもあるのでそちらにも注目してみて。◆新茶は5種から選べる!パティシエ特製、和のアフタヌーンティーセット

2階のティーサロンでは、新茶と楽しむ「和のアフタヌーンティーセット」(11:00〜18:00、数量限定、2800円)を提供。まあるい2段重ねのお重には、専属のパティシエが腕を振るった軽食とスイーツが詰め合わされていて、乙女心をくすぐるルックス。国産栗のモンブランや和三盆のビスキュイ、抹茶とホワイトチョコレートのロールケーキ、焙じ茶寒天のあんみつなど、少しずついろいろな種類をいただけるから満足度も!

また、新茶は「屋久島新茶 ゆたかみどり 2016」、「嬉野新茶 玉緑茶 2016」、「宇治新茶 やぶきた 2016」、「八女新茶 2016」、「天領棒茶 新茶 2016」の5種から選ぶことができるので、お好みのものをチョイス。このときだけのアフタヌーンティーセットで、新茶とスイーツのマリアージュを。

◆毎日開催!新茶の飲み比べに、お菓子との食べ合わせが無料で楽しめる

ひとくくりに新茶といっても、産地やブランドによっても味わい、香りはそれぞれ。1階のショップでは「日本新茶2種類のお茶の飲み比べ」を無料で体験できるから、ぜひ試してみて! スタッフがお茶の魅力や淹れ方を語りながら、「宇治新茶やぶきた2016」と「静岡新茶2016」の2種を急須で淹れてくれる。

2階のショップ「ルピシア ベルエポック」では、「日本新茶とお菓子の食べ合わせ」も無料で実施。生産者のこだわりが光る日本新茶日本新茶「本山釜炒り茶 香寿」、「奈良月ヶ瀬新茶 2016」の2種と、ベルエポック限定のお菓子の3種を実際に食べ合わせてみて。

どちらも、どんな違いがあるのかを考えたり、自分の好みを見つけたり…。新茶、日本茶の新しい楽しみ方や発見があるはず。

<日本新茶2種類のお茶の飲み比べ>
開催時間/12:30〜、13:30〜、15:30〜、16:30〜
<日本新茶とお菓子の食べ合わせ>
開催時間/12:00〜、13:00〜、14:00〜、15:00〜、16:00〜