ありえないっ!「ママ友同士のLINE」でやってはいけないNGマナーベスト3

写真拡大

みなさんはママ友とLINEの交換はしていますか? 気軽に連絡をとることができ、グループ内で会話もできるなど、とても便利なツールです。

でもその中で、ママ友が密かに「うわっ……」と思っているLINEの使い方があるようです。ご自身でもそういう経験がありませんか?

そこで今回は『WooRis』が独自に「ママ友とのLINEでやめてほしいこと」についてアンケートを実施しました。

その結果をランキング形式でご紹介します。

 

■ワースト3:グループラインで内輪な会話

3位はグループラインでの問題となりました。

クラスの連絡網や、仲間内で情報交換するときに便利なグループライン。その中で「そういやこの間は楽しかったねー」と特定の人にしかわからない話をしたり、業務連絡的なグループ内で「○○ちゃん、ありがとう!」とわざわざ名前やあだ名で呼んだりするのは、仲良しアピールのように思われ、ほかの人からみると不快だという意見が。

グループで話す必要のない話題は、個人のLINEにするようにしましょう!

 

■ワースト2:早朝や夜間など、時間を無視したLINE

LINEでメッセージを送ると、瞬時に相手に届きます。そのため、早朝や夜間に送ると安眠妨害になる可能性があります。

メールでもそうですが、目安として午前9時〜午後9時くらいまでに送るのがマナー。それ以外の時間は寝ている可能性があり、小さい子どものいるご家庭ですと、寝かしつけの時間を考えて、もう少し早い時間に切り上げるほうがいいかもしれません。

受け取る側の立場としますと、携帯をアラームにしたいけど、メールやLINEは受け取りたくない……という場合には“機内モード”をおすすめします。

機内モードは電波をシャットアウトできますので、寝る前に機内モードにすれば、それ以降メッセージを受け取ることはできません。ただし、緊急時など電話も受けられませんので、その点はくれぐれもご注意ください。

 

■ワースト1:いい年をしてギャル文字の使用

そして、ママ友からNG扱いされてしまうLINEの使い方の堂々1位は「ギャル文字の使用」でした!

若くしてママになった人もいるとは思いますが、それでももう子どものいる身。ギャル文字は卒業しましょう。特にアラサー以降になると、“イタい人”以外のなにものでもありません。

「見にくい・わかりづらい」「バカっぽい」など、とにかくいい評判は得られません。いい大人ですから、知性のほうを重んじていくほうがママ評価は高そうです。

 

■番外編:既読スルーや無駄なLINE

ちなみに3位以下の回答では、「毎日大した用もないのにLINEしてくる」が5位に、「既読スルー状態に怒る」が4位にランクインしました。

子どもが幼稚園や学校に行くと、専業主婦をしていると少し時間をもて余すこともあるかもしれません。そんなときに、「ちょっとLINEしようかな……」なんて。

しかし、みんながみんな時間をもて余しているとは限りません。暇だなーと思っても、毎日のように送るのはNG。特に忙しい相手に対して、大したことでもないのに返信を求めるような内容は迷惑行為になりかねません。

また、『WooRis』の過去記事「なんでいつも既読スルー?“LINEの返事が遅い人”の2つの理由」でもご紹介しているとおり、その人のペースがあったり長文LINEは後回しにされる可能性が。

送った側としては「急ぎなのに!」というケースもあるとは思いますが、急ぎであればLINEでメッセージを送るのではなく、直接電話するようにしましょう。

 

以上、“ママ友とのLINEでやめてほしいこと”のランキングをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今やLINEは大事なコミュニケーションツールの1つ。ちょっと使い方を間違えると、残念ママに認定されてしまうかもしれません。思い当たることのあった人は、ちょっと見直していきたいですね。

(ライター 沖田かへ)

 

【関連記事】

※ 来たっ…妻からのLINE!世の夫が「あー、面倒」と思っているネタ3選

※ 大ヒンシュク!ママ友に「超絶ウザい女認定」されるSNS投稿のNGパターン5つ

※ 「LINE」離婚の危機も!? 夫婦関係が悲劇的に悪化するLINEの使い方2つ

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 秘訣は「生きた酵素」?40代から-8kgを目指すダイエット成功の鉄則

※ もう失敗しない!忙しいママでも簡単な「置き換え酵素ダイエット」が話題

※ 忙しい女性の「ムダ毛処理」のコツ!自宅で本格光ケアを実感

 

【姉妹サイト】

※ そのサラダは…どっち!?「痩せるサラダと太るサラダ」の境界線とは

※ ほうれい線よサラバ!「顔ヨガ」でたるみ撃退&キュッと小顔に

 

【画像】

※ KPG_Payless / Shutterstock