ルノーのコンパクトハッチバック『クリオ』(日本名ルーテシア)の改良型プロトタイプを捕捉しました。

1

改良新型は「Cシェイプ ランニングデイライト」を装備する新ヘッドライトに「メガーヌ」風グリルにリデザインされるようで、リアコンビランプ、バンパー、ホイールなど、エクステリアだけで10箇所以上のリフレッシュがなされるほか、インフォテインメントシステムや室内細部のアップロードもされるという情報です。

パワートレインはキャリーオーバーされる可能性が高く、このフェイスリフトではエクステリアの改良がメインとなります。

ワールドプレミアは2016年10月のパリモーターショーになりそうです。

(APOLLO)

ルノー・ルーテシア、改良型でメガーヌ風フロントマスクに!?(http://clicccar.com/2016/06/02/374581/)