「世界一ハンサムな馬」と名高いフレデリックさんが美しすぎ! うっかり恋に落ちてしまいそうなレベル

写真拡大

白馬の王子様なんていらない。むしろ、馬である、あなたが欲しい……! 目にした瞬間、そう切に願ってしまいそうになる馬。

それが “世界一ハンサムな馬” との呼び声高い、フリージアン・ホースのフレデリック・ザ・グレート(Frederik the Great、以下フレデリックさん)です。

【フリージアン・ホースって、どんな馬?】

以前当サイトでお伝えした人気ハッシュタグ「#秘密にしておきたかった生き物」にも登場していたフリージアン・ホースは、漆黒に輝く彫刻のようなムキムキボディーと、風にたなびく長〜いたてがみが、大きな特徴。

ヨーロッパ森林馬を元に長年かけて品種改良されてきた品種であり、オランダ・フリースランド周辺が起源だと考えられています。

【カリスマ “イケ馬” として名高いフレデリックさん】

15年前にオランダで誕生したフレデリックさんは、そんなフリージアン・ホース界(?)を背負って立つ馬といっても過言ではない逸材。

アメリカへと移住した彼は、2012年に動画サイトVimeoでその姿が公開されて以後、たちまち話題に。フェイスブックにおいて35,000もの「いいね!」を集めるほど、カリスマ的な人気を誇っているようです。

【マジで好きになっちゃいそう……!】

プロイセン国王と同じ名を持つフレデリックさんの容姿は、まさに “見目麗しい” という表現がぴったりハマる。

気品ある佇まい、漂う色気と圧倒的存在感。神様が創った芸術品とも言うべきフレデリックさんは、米アーカンソー州、オザーク高原にある牧場「Pinnacle Friesians」で暮らしているのだそう。

走っている姿は言わずもがな、ただそこにいるだけでも絵になる彼に、ひと目でいいから会ってみたい。「たかが馬でしょ」なんて、侮るなかれ。恋に落ちてしまうこと必至ですので、どうぞお気をつけて……!

参照元:Pinnacle Friesians、Facebook / KFPS Royal Friesian、Facebook / Frederik the Great、Vimeo / Pinnacle Friesians
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る