【夏のフットネイル】まるでサロン仕上げ♪テープでできる押し花ボーダーネイル

写真拡大

フットネイルはサンダルを履く夏こそ楽しめるオシャレですよね! しかも足元なら、ちょっと派手なデザインでもOK♪ そんな夏にぴったりの、オレンジ×ブルーのポップなボーダーに、人気の押し花をプラスしたデザインを紹介します♡

用意するもの

マスキングテープ
ネイルポリッシュ(今回は、白、オレンジ、ブルー<ティール>、ゴールドを使用)
ベースコート
トップコート
押し花
スワロフスキー

STEP1. ベースカラーを塗る

ベースコートを塗って乾いたら、白のネイルポリッシュを2度塗りして完全に乾かします。

STEP2. マスキングテープを貼る

マスキングテープを大小の幅で各2本、計4本を用意します。ランダムに幅を空けながらネイルに貼り、指の腹で押さえてしっかり爪に密着させます。

マスキングテープをしっかり爪に密着させないと、テープの下にポリッシュが流れ込み、キレイなボーダーに仕上がらないので注意しましょう。

STEP3. カラーポリッシュを塗ってボーダーを作る

マスキングテープを張ってない箇所を、上からオレンジ、ブルー(ティール)、ゴールド、オレンジ、ブルー(ティール)の順で塗っていきます。色が混ざらないよう注意しながら、ムラになった部分は2度塗りしましょう。すぐにピンセットで、丁寧にマスキングテープをはがします。

STEP4. 押し花&スワロフスキーをのせて完成!

乾いたら、押し花を貼りたい位置に薄くトップコートを塗り、押し花を置いたら指の腹で押して爪に密着させます。押し花の周囲にスワロフスキーで飾って、最後にトップコートを2度塗りして完成です。

サンダルにも映えるこのネイルで、おしゃれ度もグッとアップします。夏ファッションや水着に合わせて、思いきり夏を楽しみましょう♪

【関連記事】
・ 【セルフネイル】糸があればできちゃう♪夏でも涼し気「シーネイル」
・ ネイル用ドライフラワーで作る!簡単「押し花メイク」を伝授♪

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。