カフェ好き必見! コーヒーショップのお得なプリペイドカードまとめ

写真拡大

カフェ好きなら知っておきたいのが、コーヒーショップのプリペイドカードです。レジの会計もスムーズに済ませられる上、ポイントが貯められたり、ドリンク無料券がもらえるキャンペーンが開催されたり……といった、お楽しみも盛りだくさん。カードギフトとしても人気があります。そこで、主要コーヒーチェーンのプリペイドカードの特徴を調べてみました。

■ドトールバリューカード(ドトールコーヒーショップ)

ドトールコーヒーショップの専用プリペイドカード。チャージ時、商品購入時それぞれポイントがもらえてお得と人気です。貯まったポイントは10ポイント=10円単位でドリンクやフード、コーヒー豆などの購入に利用できます。年間の購入金額に応じて、会員ランクがアップ(※マイドトール(www.dotor.jp)への登録が必要なので注意)。最高ランク(プラチナランク)では、チャージ時に最大10%のポイントがもらえます。

●発行方法/手数料……レジで申込/300円 ※発行時に300ポイント還元されるため、実質無料
●チャージ可能額……1000円〜3万円(1000円単位)
●使用可能店舗……国内全店
●有効期限……カードは有効期限なし。チャージした残高は最終利用日から3年間、ポイントは最終利用日から1年間有効
●特長……チャージ時と商品購入時のダブルでポイントがゲットできる。チャージ時は1回2000円以上チャージで金額の5%〜(会員ランクによって異なる)、商品購入時は100円ごとに1ポイント付与される。

■タリーズカード(タリーズコーヒー)

タリーズコーヒーの専用プリペイドカード。カードで買うとすべてのドリンクが10円引きになります。現金はもちろん、クレジットカードでもチャージOK(WEB会員のみ)。好きなときにチャージする方法と、残高が不足すると自動でチャージするオートチャージのいずれかを選べます。また、キャンペーン開催期間には3000円チャージごとに無料ドリンク券が1枚もらえます。

●発行方法/手数料……レジで申込/無料
●チャージ可能額……1000円〜2万円(1000円単位)
●使用可能店舗……国内全店 ※一部店舗を除く
●有効期限……最終利用日より2年間
●特長……すべてのドリンクが10円引きになる。キャンペーン期間中は3000円チャージごとに無料ドリンク券が1枚もらえる。

■KOMECA/コメカ(コメダ珈琲店)

珈琲所コメダ珈琲店、甘味喫茶おかげ庵、各店舗で利用できる便利でお得なプリペイドカード。利用金額の1%をポイントとして還元し、10ポイント=10円から利用できます(コーヒーチケット及びたっぷりチケットの購入を除く)。また、カード裏面のQRコードを読み込むとアクセスできる「コメカ・マイページ」から『金シャチ会員』になると、ポイント還元が3%にUPするのも魅力です(ポイントUPは登録日の翌日から)。

●発行方法/手数料……レジで申込/無料
●チャージ可能額……1000円〜3万円
●使用可能店舗……全国600以上の店舗(取り扱い店舗一覧はコメダ珈琲店のホームページで確認できます)
●有効期限……最終入金または最終利用日から2年間
●特長……「金シャチ会員」になると、ポイント還元が3%とお得!

■まとめ

普段何げなく払っているカフェ代。でも、ちょっとひと工夫するだけでお得に楽しめるのが、コーヒーショップのプリペイドカードです。一カ月の予算を決めて使えば、家計管理にも一役かってくれそう。まずは、よく行くお店のカードをチェックしてみましょう!

(島影真奈美+ガーラボ)