隣家の女性が自宅を揺らしている…妄想で隣人を殺害した87歳に懲役7年

ざっくり言うと

  • 殺人と銃刀法違反の罪に問われた87歳の被告に1日、懲役7年が言い渡された
  • 被告は隣人が自宅を揺らしているとの妄想を抱き、隣人を刺して殺害した
  • 裁判長は「正常な心理が働いていたとみられる部分も認められる」とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング