ホテルの前で大ゲンカ!? 男性とのホテル代でもめた原因4選

写真拡大

付き合っている男性とお泊まりデートをすることはありますよね。そこで問題になるのがホテル代。実はお会計のとき、トラブルになったことのある人もいるのではないでしょうか。男性とのホテル代でもめた経験について女性のみなさんに聞いてみました。

■ちょっと出すのがイヤだった

・「出るときに数千円貸したって話は聞いたことがある」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「○○円ある?と聞かれたときに引いた」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

男性が全額ホテル代を出してくれるのかと思いきや、ちょっとだけお金を出すハメになったようです。出るときに少し持つように言われると、お金が足りなかったようで恥ずかしいですね。

■同意なしでの割り勘!

・「半分出してと言われて正直引いたことはある」(29歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「『○○ちゃんは○○円ね!』と、クリスマスなのに半額請求されたとき。さすがにひどいと思いました」(33歳/人材派遣・人材紹介/販売職・サービス系)

ホテル代はまとまったお金ではあります。いい値段のお会計は彼持ちかと思い、感謝してホテルで過ごしたのに、あとで一方的に割り勘に。だまされたみたいでイヤな感じですよね。

■割り勘にしたけれど……

・「払う払わないでもたもたした。決めておけばよかった」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「端数をどちらが払うかでもめたことがある」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「どっちが多く払うか。男はガソリン代を払ってるし、払う気ゼロな感じだった」(25歳/農林・水産/その他)

ホテル代を割り勘で出すにしても、1円単位で平等にすればいいかというとそうでもないんですよね。どちらが相手のためにより尽くしたかを考えると、泥沼になりやすいかも。

■女性なのに払った!

・「友人が年下男とのホテル代でもめたと聞いたことがある。ヒモ状態のクセに高いホテルばかり行くからとのこと」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「もめたことはないが、毎回私が出していたのでいい気分はしなかった」(27歳/電力・ガス・石油/営業職)

・「ホテル代を彼女に出させようとした彼氏がいて、ホテルから出るときずっとケンカして延長料金を取られそうになった」(28歳/ソフトウェア/技術職)

ホテル代は男性が持つ場合が多いですが、女性のほうが全額払うというカップルも。事情があるにしても、金銭感覚が世間とはちがっていると思うと損をしたような気分になりますね。

■まとめ

ホテル代は男性が払うものというイメージを持っていると、割り勘などを提案されたときにもめてしまうかもしれません。ですが、ホテル代を全額持たない男性は意外といるようですので、ホテル代については前もって確認しておくと、ケンカにもならずスマートに会計ができそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数104件(22歳〜35歳の働く女性)