フライボードの次はこれ!「ジェットベイダー」が楽しそう 沖縄で簡単空中散歩/画像提供:宮古島 Jetクルーズ

写真拡大

【沖縄観光・ジェットベイダー/女子旅プレス】水圧だけで空を飛べると話題を呼んだフライボードの進化版アクティビティ、「ジェットベイダー」をご存知ですか?2本足でバランスをとって飛ぶためなかなか難易度が高いフライボードに対して、ジェットベイダーはバイクのような器具をまたいで乗るので安定感があり、初心者でも簡単に空を飛べちゃうんです。

【さらに写真を見る】フライボードの進化版アクティビティ「ジェットベイダー」が楽しそう!宮古島でのアクティビティ体験中の様子

♥この夏挑戦したい「ジェットベイダー」って?


このところウェイクボード、フライボード、ジェットサーフと新たなマリンアクティビティが続々と登場していますが、これに続く新たな注目株がジェットベイダーです。

フライボードの進化系であるジェットベイダーは、日本国内だと沖縄県内を中心に体験できる次世代のマリンアクティビティーで、別名“空飛ぶバイク”とも呼ばれています。

♥フライボードより安定感があり飛びやすい


水圧で飛ぶアクティビティといえばフライボードが一時話題となりましたが、足元から水を噴射するボードのバランスをとりながら空を飛ぶのは多少力も必要なのでなかなか難しく、一瞬だけ浮かべれば良いほう、といったことも少なくありませんでした。

しかしジェットベイダーの場合、バイクのような専用のマシンにまたがり、ハンドルに手をついて乗るのでフライボードよりも断然安定感があり、ジェットが噴射しはじめたら、後はハンドルを操作して乗るだけなので、初心者でもコツさえ掴めば簡単に楽しく空を飛べるんです。

♥ジェットベイダーで楽しく空中散歩♡


ジェットベイダーの体験先ですが、マリンアクティビティが盛んな沖縄県内でも一部施設に限られています。特に、宮古島のパイナガマビーチ目の前にある「宮古島JETクルーズ」ではジェットベイダーに加えて、椅子のように座ったまま空を飛べる「フリーダムフライヤー」の体験も行っていますよ。

今年もいよいよ夏本番。流行間違いなしのアクティビティを、沖縄の綺麗な海で体験してみてはいかがでしょうか。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■宮古島JETクルーズ


住所:沖縄県宮古島市平良字下里247-2-1
電話番号:0980-79-0990

※記事は女子旅プレスの調査及び主観に基づくものであり、店舗のサービスが保証されるものではありません。