写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ウイングアーク1stは6月1日、Excelを利用してSalesforceのデータを自在に編集できる、Salesforceデータ編集ツール「spreadface」を提供開始する。

spreadfaceは、Excelを利用して、Salesforce上のデータを編集できるサービス。ExcelでSalesforceのデータの一覧取得や入力、一括更新が行えるほか、オフライン時にExcel上でデータ編集し、オンライン時に一括更新することも可能。ブラウザーを使ったSalesforce画面上での入力にかかる負担や手間を大きく低減することで、スムーズなSalesforceの運用を支援する。

利用料金(税別)は、月額980円/1ユーザー。基本ライセンスは10ユーザー以上から、1ユーザー単位で追加できる。

(山本明日美)