コラーゲン フカヒレ寿司

写真拡大

「海鮮問屋 浜の玄太丸」に6/1(水)からフカヒレの新メニューが登場。

“生牡蠣”もOKな「牡蠣食べ放題」が1,500円! 毎週日曜は渋谷に牡蠣を食べに走れ!【牡蠣ベロ】

フカヒレといえば「尾びれ」という常識を覆す「胸びれ」に注目です!

フカヒレ「尾びれ」「胸びれ」「背びれ」を食べ比べ!

毎朝、 三浦長井港で水揚げされた新鮮な魚だけでなく、 品質が世界一と称される気仙沼産を中心とした、 高品質なフカヒレを使用したメニューを提供している 「海鮮問屋 浜の玄太丸」。

フカヒレといえばサメのひれですが、魚のひれは1ヶ所ではありません。ではどのひれを食べているのでしょうか?

実は一般的に高級品として食べられているのはサメの「尾びれ」。味わいは同じでも、処理の難しさや見た目の問題から「胸びれ」や「背びれ」はあまり食べられません。

「浜の玄太丸」では、そんなフカヒレ3部位を食べ比べできる新メニューが登場。市場に出回りにくい胸びれ、繊維質が太く、シャキッとした歯ごたえが特徴の背びれを堪能できます。

3つのひれを食べ比べれば、新たなフカヒレの魅力に出会えるかもしれません。

寿司にブリュレも? フカヒレ珍メニュー

3種のフカヒレ姿煮のほかにも、珍しいフカヒレメニューが並びます。

「コラーゲン フカヒレ寿司」は、繊維が太く、シャキッとした食感が特徴の背びれに甘くて濃厚な北海道産䛾ウニを添えたもの。

背びれに明治30年創業の福岡県 「北伊醤油」純もろみ醤油を塗り、香ばしさをプラス。スッキリとした純米系日本酒と組み合わせるとさらに味の深みが増します。

「濃厚ココナッツ フカヒレブリュレ」は大人の女性に大人気の本格的デザート。

まろやかなミルクテイスト䛾ココナッツブリュレに隠れた柔らかくもほんのり甘い背びれは、まさに未知の食感。キャラメリゼされたブリュの表面にも、尾びれがふんだんにトッピングされています。

ほかにも、胸びれに珍しい塩ベースの餡をかけた「フカヒレあんかけチャーハン」や、貝の出汁やエビとフカヒレが重なり合う「おつまみ焼きワンタン」など、ここにしかないフカヒレ珍メニューが目白押しです。

<新メニュー概要>
■3種のフカヒレ姿煮 2,580円(左:尾びれ/中央:胸びれ/右:背びれ)
■フカヒレの濃厚豆腐白和え 680円(部位:胸びれ)
■九条ネギとフカヒレのさっぱり和え 680円(部位:胸びれ)
■コラーゲンフカヒレ寿司(2巻)880円(部位:背びれ)
■おつまみ焼きワンタン(3本)780円(部位:胸びれ)
■フカヒレあんかけチャーハン 980円(部位:胸びれ)
■濃厚ココナッツフカヒレブリュレ 780円(部位:尾びれ)

海鮮問屋 浜の玄太丸
■住所:神奈川県川崎市中原区小杉町3-428 小杉山協ビル
■㼀EL: 044-739-5059
■営業時間:ランチ 11:30〜13:30(L.O.13:30)
ディナー 17:00〜翌1:00(L.O.24:00)
■定休日:年中無休

海鮮問屋 浜の玄太丸 はなれ
■住所:神奈川県川崎市中原区小杉町3-261 2F
■㼀EL: 044-819-5411
■営業時間:ディナー 17:00〜翌1:00(L.O.24:00)
■定休日:毎週日曜日
(※日曜日が祝前日の場合は翌月曜日休業)