絵本作家デビューをはたしたフジモン

写真拡大

フジモンことFUJIWARAの藤本敏史が絵本作家デビューをはたすことがわかり、絵本づくりに初挑戦した感想や作品への思いを語ったインタビュー映像が解禁となった。

[動画]フジモンが絵本作家デビュー!/森永ミルクキャラメル インタビュー映像

森永製菓は6月1日よりミルクキャラメルの日(6月10日)に合わせて「キャラメルでもっと楽しく!」をテーマにしたキャンペーンを実施。その一環として、「ミルクキャラメル」「あずきキャラメル」「メロンキャラメル」の3商品に、フジモン描き下ろしの絵本がそれぞれキャラメル中箱に掲載された限定品を発売する。

フジモンが描く絵本は、描き下ろしのキャラクター「フジモン王」と「リリモン姫」が登場する「まほうのチュー」篇、「ネコちゃんをたすけて!」篇の2つの物語で、心温まるストーリーが展開される。

この「フジモン王」と「リリモン姫」はそれぞれフジモン親子を模したキャラクターとなっており、自身の子育てエピソードをもとに描き下ろしたフジモン初の絵本だ。愛娘のりりなちゃんも大変このキャラクターを気に入っているという。物語は「まほうのチュー」篇、「ネコちゃんをたすけて!」篇とも3話構成になっていて、商品パッケージの天面を見ると、どの話が入っているかわかるようになっており、おやつの時間にキャラメルと一緒に親子で楽しむことができる。

インタビュー映像ではフジモンが「仕事が遅くなるとき以外は、毎晩、絵本を読み聞かせしている」ことを明かし、娘のりりなちゃんにこの絵本を読んであげたら、喜ぶと思うかという質問には、「娘とのすごく良い思い出になるんじゃないかなと思っています」と満点パパぶりを披露している。

【関連記事】
[写真]フジモン描き下ろしの「フジモン王」と「リリモン姫」
フジモンと優樹菜夫妻に第2子誕生!「顔はでかくありません」と注意書き
[動画]美女と野獣カップルの優樹菜とフジモン、優樹菜の叱責に野獣タジタジ
[動画]優樹菜、フジモンにキス求めない理由は「臭いから」