30日、台湾の人気アーティストのジェイ・チョウが、生後10カ月になるまな娘について、芸能界には入れたくないと語っている。

写真拡大

2016年5月30日、台湾の人気アーティストのジェイ・チョウ(周杰倫)が、生後10カ月になるまな娘について、芸能界には入れたくないと語っている。NOWnewsが伝えた。

【その他の写真】

ジェイ・チョウとタレントのハンナ(昆凌)夫婦の間には昨年7月、第一子の長女Hathawayちゃんが誕生。来月リリース予定の最新アルバムには、まな娘に捧げる歌「前世情人」が収録されており、このほどMVを初公開した。

Hathawayちゃんがおもちゃのピアノの鍵盤をたたく動画も同時に公開されたが、ジェイ・チョウによると、「前世情人」はまな娘との初めてのコラボ作品となる。と言うのも、Hathawayちゃんがたたいた音からインスピレーションを得て、楽曲に仕上げたためだ。MVには女の子がバレエを踊ったり、バイオリンを弾いたりする姿が登場するが、これは全てジェイ・チョウがHathawayちゃんに学んでほしいと期待していることばかり。エレガントなお姫様に育てたいという願望があるようだ。

両親ともに芸能人のHathawayちゃんだが、ジェイ・チョウによると芸能界に入れるつもりはないとのこと。日頃から二世タレントのつらさ、プレッシャーの大きさをよく目にしているだけに、「娘には自分の道を見つけて進んでほしい」と語っている。(翻訳・編集/Mathilda)