第3子妊娠後初の公の場に登場したhitomi(C)モデルプレス

写真拡大

【hitomi/モデルプレス=6月1日】アーティストのhitomiが1日、都内にて開催されたパチンコ新機種のプレス発表会に倖田來未、鈴木亜美と出席。5月に第3子の妊娠を発表して以降初めて公の場に登場したhitomiは、ゆったりとしたワンピースで美脚を覗かせて登壇した。

【さらに写真を見る】倖田來未&鈴木亜美が大胆肩出しスタイルで登場/hitomiは第3子妊娠後初の公の場に登場

◆hitomi「いかに爽やかにやるか」


a-nation islandのライブ映像がスクリーンに映し出されると、「私の出演時間がいつも凄く暑い時間なんですよ。本当にステージ上が暑くて、その思い出が蘇りました」と回顧したhitomi。暑さとの戦いになるステージでは「いかに爽やかにやるか」を心掛けているそうだ。

hitomiは「夕方から夜にかけて出演されるアーティストの方がとても羨ましかったです。残念ながら私はその時間に出ることがほとんどなくて」と苦笑いを見せるも、「あんなに多くの方たちと一緒に盛り上がれるのはa-nationだけなので」と楽しい思い出がたくさんあることを紹介した。

◆「a-nation island」はアーティストも緊張


a-nation islandでの思い出が話題に上がった場面で倖田は、「昼に歌ったり、夜に歌ったりなど日によって違います」といい、「ギリギリに決まるんですよね。出順って」と裏側を告白。「急遽、夜用にセットリストを変えたりなどして、いかにお客さんに楽しんで頂けるかというところを考えています」とこだわりを語った。

さらに続けて、「a-nationのお客さんは、たくさんのアーティストさんのファンの方がいらっしゃるので、ライブをする側はドキドキするんですよ。『盛り上がってくれるかな?』みたいな」とこれまでの心中を吐露。「でも、a-nationは一つになってくれるという印象があるので、ライブをやっていてもやりがいがあるフェスだなと思っています」と目を輝かせた。

なお、同イベントでは国内最大級の夏フェス「a-nation island」(7月29日〜8月4日)の中で、a-nation island史上初のタイアップライブ「a-nation island『FEVER a-nation by SANKYO』」(8月2日/国立代々木競技場第一体育館)が開催されることが発表された。(modelpress編集部)