「俺って運転うまいかも!」「運転はちょっと苦手なんだよな…」と、自分の運転技術に対しての意見は人それぞれだと思います。

自分の運転について、ドライバーはどう思っているのでしょうか?今回は運転技術に対するアンケート結果を紹介します。

■自分の運転は上手か下手か?

1

この回答を見ると約3割の人が自分の運転は上手と回答しています。また、運転頻度別のアンケート結果を見ても、”ほぼ毎日”と”月1回程度”でもあまり差は見られませんでした。それでも半数以上の人が”ふつう”という結果に。

■苦手な運転技術は?

先ほどの”クルマの運転は、ご自身で上手いと思いますか?”に”上手でない”と”あまり上手ではない”に回答した方々に、アンケートしたものです。

男女とも圧倒的なのが”駐車”でした。限られた空間にクルマを入れるというのは、運転が苦手という人にはなかなか難しいものです。ここで気になったのが男女での差。女性のほうが”合流”と”車線変更”を苦手とする割合が多いという結果になりました。

■運転が上手な人は何が違う?

苦手な運転技術で最も多かったのが”駐車”です。では、自分の運転が上手と思っている人と、自分の運転が下手と感じている人では、駐車の際に意識しているもので違いがあるのでしょうか。

それぞれに”駐車場にクルマをとめる際、目印にしているものが何ですか?”とアンケートを取った結果がこちらです。

大きな違いは”車室の線”という点。上手くないという人はバックモニター映像や隣のクルマを参考にしているとのこと。ちなみに、車室とは駐車スペースのことです。駐車場の正確な位置を示してくれるため、バックモニターの映像や隣のクルマと比べても信用度はとても高いものになります。

■苦手を克服し、さらなる安全運転を

駐車は少しコツをつかめば苦手という感覚がなくなる人も多いとか。苦手な運転技術がなくなるだけでも、より安全な運転をすることができます。

出典元:【パーク24】約3割が自身の運転を「上手い」と評価 苦手な運転技術は「駐車」と「バック」

(鈴木 唯)

自分の運転が上手と思う人は○割!? 苦手な運転は定番の○○!?(http://clicccar.com/2016/06/01/372971/)