氷室ワールド全開のヘアサロン、PERSONAL☆JESUS☆CUTが6月2日(木)にグランドオープン。これを記念して、今まで一般に公開されたことのない幻の写真集「MEMENT」が同店で初展示される

写真拡大

2016年5月21日から23日に行われた東京ドーム公演で35年のライブ活動に区切りをつけたアーティストの氷室京介。彼のヘアメイクを担当してきた菊地勲がプロデュースするヘアサロン「PERSONAL☆JESUS☆CUT」が6月2日(木)にグランドオープンする。これを記念して、今まで一般に公開されたことのない幻の写真集「MEMENT」が同店で初展示されることが決定した。

【写真を見る】氷室京介の軌跡を綴ったこの世に10冊しか存在しない幻の写真集「MEMENT」を特別展示

■ 氷室京介を撮り続けた写真家・平野タカシによる幻の写真集「MEMENT」

写真集「MEMENT」は、1998 年より氷室京介のライブを撮影してきた写真家、平野タカシの作品だ。最後の公演「LAST GIGS」を迎えるにあたり、新たな氷室京介の始まりの姿を感じ取りたい、という思いから、平野が私費を投じて作成した1冊294ページに及ぶ大作(10冊)だ。すべて手作業で制作され、それぞれが別の内容となっており、これまで平野が撮影してきた氷室の姿が収められている。1冊の重さは5kgもあり、本体フレームは取り外しが可能。外表紙は、硬質木材を削り出したボディ部分に、純銀でメッキを施したプレートをはめ込み、そのプレートの表層を削ることでタイトルを描いている。また、中央には近年ではほぼ目にすることができないダゲレオタイプ(銀板写真)が表紙・裏表紙ともに埋め込まれている。さらに背にあたる「MEMENT」の文字部分には、氷室京介がライブ時につけていたオリジナルの香水の香りが仕込んである。

氷室京介ゆかりの品を数多く展示する美容室「PERSONAL☆JESUS☆CUT」に立ち寄った際は、ぜひこの希少な写真集を体感してほしい。【東京ウォーカー】