31日、香港の俳優エディソン・チャンの交際相手として浮上した中国人モデルが既婚者だという情報が浮上。インスタグラム上で怒りをぶちまけたエディソン・チャンだが、その行為に批判の声も上がっている。写真はエディソン・チャン。

写真拡大

2016年5月31日、香港の俳優エディソン・チャン(陳冠希)の交際相手として浮上した中国人モデルが既婚者だという情報が浮上。インスタグラム上で怒りをぶちまけたエディソン・チャンだが、その行為に批判の声も上がっている。新浪が伝えた。

【その他の写真】

08年、人気女性タレントのプライベート写真流出事件のきっかけを作ったことでも知られるエディソン・チャン。このほど、中国人モデルのチン・シューペイ(秦舒培)との親密そうな様子を撮られ、さらに中国メディアではエディソン・チャンが交際関係を認めたと一斉に報じた。

しかし31日、チン・シューペイが12年に結婚した夫と離婚していないとの情報が浮上。夫は大手エンタメグループ・華誼兄弟集団の幹部で、「まだ別れていない」との情報は夫側から出たもの。一気にゴタゴタへと突入したが、同日、エディソン・チャンがインスタグラムで、「出て来て話せと人は言うが、もう息が詰まりそうだ」「俺には15の都市にそれぞれデートする相手がいる」などと怒りをぶちまけた。

さらにエディソン・チャンは、同日に後ろを追いかけて来た記者の顔をスマホで撮り、インスタグラムに投稿。「こいつを見かけたらいじめてくれ」と言葉を添えて怒りを見せている。しかし、これらの行為や発言は「あまりにも思慮が足りない」とネットユーザーから指摘され、かつての傍若無人さが戻ってきたと批判されている。(翻訳・編集/Mathilda)