赤塚不二夫さん生誕80周年を記念したライターが発売されるよ! 「イヤミ」「ニャロメ」など赤塚漫画に欠かせない面々が勢ぞろいしているのだ

写真拡大

ここ最近、アニメ『おそ松さん』が巷で大旋風を巻き起こしておりますが、本家『おそ松くん』のこともたまには思い出して!

『おそ松くん』をこの世に生み出したのは、日本を代表する偉大なるギャグ漫画家、赤塚不二夫さん。赤塚さんの生誕80周年を記念した特別デザインのフリント式ライター「BIC J26 赤塚不二夫キャラクターシリーズ」が、6月上旬より発売されます。

【注:六つ子はいません】

フランスに本社を置くライター製造販売の世界大手「Société Bic(ソシエテ・ビック)」の日本法人BICジャパン株式会社より発売されるというこちらのライター、デザインは全8種類。

雑貨店、および全国のタバコ店にて先行販売されるほか、7月上旬には、セブン-イレブンでも販売予定とのことです。ただし残念ながら、あの六つ子たちはフィーチャーされていないようなのですが、ね。

【赤塚漫画に欠かせない面々がずらり】

『おそ松くん』からは「シェー!」でおなじみ、フランス帰りのイヤミと、「だよーん」が口癖のダヨーンが登場。

そのほか『天才バカボン』からは、パパ、レレレのおじさん、目玉つながりのおまわりさん、そしてウナギイヌが。『もーれつア太郎』からは、野良猫のニャロメ、べし&ケムンパスコンビが登場。赤塚ファンにとってはたまらない、個性豊かなラインナップとなっております。

【末永く使えます◎】

たとえ喫煙者でなくとも、日常にそうそうライターを使う機会がなくとも、なんだか妙に欲しくなる。そんな「BIC J26 赤塚不二夫キャラクターシリーズ」のお値段は、希望小売価格、税抜き180円です。

「BICジャパン」サイトによると、同社製ライターでは最大級となる約3,000回の着火回数を誇る「J26」を採用しているため、長〜く愛用できるといいます。見かけたらぜひとも、ゲットしてみるのだ!

参照元:BICジャパン、PR TIMES
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る