左から「アップルマンゴーのシュークリーム」、「手巻きクレープ・パイン」

写真拡大

洋菓子を製造・販売するモンテールは2016年6月30日までの期間限定で、「アップルマンゴーのシュークリーム」など台湾産アップルマンゴーやパイナップルを使ったスイーツを発売している。

「アップルマンゴーのシュークリーム」はアップルマンゴー100%のマンゴークリームとマンゴーペーストを2層仕立てにし、生地にたっぷり詰めた。台湾アップルマンゴーの特徴である、爽やかな香りと共に広がるマンゴーの芳醇な甘さを楽しめる。

希望小売価格は、税込み129円(沖縄のみ162円)。

「手巻きクレープ・パイン」は、自家製のカスタードをブレンドしたミルククリームと、台湾産のほど良い酸味と香り高い品種のパイナップルを使ったペーストをしっとりしたクレープ生地で手巻きした。口に含むと広がる華やかな香りとミルククリームのハーモニーを楽しむことができる。

希望小売価格は、税込140円(沖縄のみ172円)。

その他にも、台湾産フルーツを使ったロールケーキやプリンなど計7種のスイーツを展開。