ギズモード・ジャパンより転載:モバイルバッテリーは大容量が正義だよ兄者!

昨年登場した薄軽ノートブックことMacBookの最もエポックメイキングな点といえば、充電から周辺機器の接続までを「1つのUSB-Cポート」で行なう点でしょう。このUSB-Cポートは薄型化に貢献しただけでなく、「モバイルバッテリーからの充電が可能」という素晴らしいメリットをもたらしてくれました。

そして今回Kanexからリリースされた新型モバイルバッテリー「GoPower」は、1万5000mAhの大容量を活かしてスマートフォンをガンガン充電できるだけでなく、MacBookを1回フル充電することができます。


160531mediagene_gizmodo2.jpg


このように、新型GoPowerはiPad Air 2なら1.7回、iPad mini 4なら2.4回、iPhone 6sなら7回も充電できます。また本体にはUSB-CポートとUSB-Aポートを搭載しているので、充電先を選びません。

新型GoPowerはkanexのオンラインストアや米Amazonで99.95ドル(約1万1000円)で販売中。MacBookとスマートフォン、そしてモバイルバッテリーだけでどこでも仕事をこなす...そんなノマドワーカーのスタイルが、いよいよ現実的になってきました。


ギズモード・ジャパンの注目記事:
・「自然に生活に馴染む」がポイント。音楽体験を劇的に変えるモノ
・今世紀もっともセクシーな職業=データサイエンティストを目指し、Pythonパイセンを訪ねた
・タイムラプスが日常をドラマにする「30秒ちょいログ」がSNSを盛り上げる


source: MacRumors

(塚本直樹)