U17女子W杯組み合わせ発表…連覇を目指すリトルなでしこはアメリカなどと同組に

写真拡大

 FIFA(国際サッカー連盟)は 30日、ヨルダンのアンマンにおいてFIFA U−17 女子ワールドカップ ヨルダン 2016の組み合わせ抽選会を開催した。

 前回の2014年大会を制し、連覇を目指すリトルなでしこ(U−17日本女子代表)はグループDに入り、アメリカ、パラグアイ、ガーナと同組となった。

 チームを率いる楠瀬直木監督は「ガーナ、パラグアイ、アメリカという強豪国と同じ組になりました。各国ともに厳しい予選を戦い抜いてきているので、簡単に勝つことは出来ないと思っています。大会まで3カ月しかありませんが、いい緊張感を持って大会に臨めるよう、準備を進めていきます」とコメントした。

 大会は9月30日に開幕し、日本は10月1日にガーナ戦、同4日にパラグアイ戦、同8日にアメリカと対戦する。また、決勝は同21日にヨルダンの首都アンマンで行われる。

 FIFA U−17 女子ワールドカップ ヨルダン 2016の組み合わせは以下のとおり。

■グループ A
ヨルダン、スペイン、メキシコ、ニュージーランド

■グループ B
ベネズエラ、ドイツ、カメルーン、カナダ

■グループ C
ナイジェリア、ブラジル、イングランド、朝鮮民主主義人民共和国

■グループ D
アメリカ、パラグアイ、ガーナ、日本